大人の女子力をアップ!いつまでも若いアノ人が飲んでる○○とは

by カズ シュライバー |

生活, , ,

いつまでも若く美しくいたいのは、すべての女性の願いですよね。でも年齢を重ねるごとにシミやそばかすが増えたり、代謝が下がって太ってしまったり、シワやたるみが目立ち始めたり……ホント、悩みはつきません。

でもたまに、信じられないくらい若く見える人っていますよね? 「同じ人間なのに不公平だわ!」とは思いますが、実はそういった人たちは、ある飲み物を飲む習慣を持っていたんです。そこで今回は、何がそういった人たちの美と健康を助けているのかを、ご紹介しますね。

 

■栄養たっぷりの飲み物といえばアレ!

皆さんは日頃から、たんぱく質を摂取していますか? 髪、皮膚、筋肉、免疫など体中のさまざまな部分をつくるたんぱく質。不足してしまうと、そういった部分が作られにくくなるだけでなく、基礎代謝も下がってしまうんですよ。

そこでおススメしたい飲み物が“牛乳”! 子どもの頃はよく飲んでいたものの、カロリーや脂肪分が高いなどのイメージで大人になるとあまり飲まなくなったという方も多いようです。

でも、実は牛乳の乳脂肪分は3~4%程度と他の動物性たんぱく質より脂肪分が低めですし、何より基礎代謝の維持・増強に最適な乳たんぱく質、ビタミン類、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル類などが豊富に含まれています。

特に牛乳に含まれる乳たんぱく質は体内への消化吸収率がトップクラスなので、効果的に必要な栄養を補給するのに最適といえるでしょう。 

 

■乳たんぱく質のすごいパワー

基礎代謝をあげることは疲労回復、ダイエットにもつながります。牛乳を多く飲む人の方が、飲まない人に比べて体脂肪率が低いというデータもあるほどで、これはうれしいニュースですよね。

でも、乳たんぱく質は基礎代謝を効率的にアップさせるだけじゃないんです。

コラーゲンを強化し、お肌の弾力・キメをアップさせたり、髪のハリ・コシを向上したりする効果もあるそうなのです。

しかも、牛乳のタンパク質は不安感やストレスにも効果的で、1日に1杯の牛乳を飲むと、大腸ガンのリスクが15%低くなるというデータもあるんですよ。

 

■“大人向け”の牛乳とは

このように、いいことずくめのパーフェクトドリンク“牛乳”ですが、やはりカロリーや脂肪分は気になりますよね? かといって、従来の低脂肪乳は水で薄めたような味がしたり、コクがなくてあまり好きじゃない……という方におすすめなのが新製品『PREMiL(プレミル)』です。

『プレミル』には、タンパク質やカルシウムが豊富に含まれていて、しかも乳脂肪分は通常の牛乳に比べて60%もカットされているのに、牛乳よりもコクがあるんです。

カロリーが気になって牛乳をたくさん飲めない……と思っている方でも、カフェオレで使うぐらいの少しの量でキチンと栄養補給ができるわけですね。

 

いかがでしたか? パーフェクトドリンク“牛乳”のパワーをご紹介しました。

アメリカでもしばらく前に「Got Milk?(ミルク飲んだ?)」というキャンペーンが展開され、牛乳の素晴らしさをアピールしていたんですよ。あなたもこれを参考にして、1日1杯の美と健康習慣を始めましょう!

 

【参考】

※  PREMiL(プレミル) – 森永乳業株式会社