これでデブ化を回避!チアリーダー直伝「2分でできる」簡単ワークアウト

by 望月理恵子 |

美容, , ,

お腹周り、ヒップ、脚、姿勢……女性の悩みの種は尽きませんが、涼しくなり、外での活動が少なくなってくるこれからの季節は、一層悩みもより深刻に。室内にじっとこもっていては、身体の脂肪も増えるいっぽうです。

そんな時期だからこそ、他の女子に差をつけて身体を引き締めたいもの。そこで今回はチアリーディングをしている安田友梨香さんから、背筋、腹筋、ヒップアップ、美脚、骨盤の歪みに効果的なワークアウトを伺いました。

 

身体を鍛える前に骨盤の歪みをチェック!

「スタイルを綺麗に作り上げるためには、バランスよく体を鍛えあげなければいけないだけでなく、日常生活によって歪んでしまった体の軸を直すことも大事です」と安田さん。普段、片足体重で立つことや、脚を組むこと、鞄など荷物を持つ時いつも同じ手や肩に掛けることが癖になっている方は、軸がぶれている危険があるそうです。

真っ直ぐ立って、両手を真上に伸ばして上げた時に、左右の手の長さが違う方は、もう骨盤が曲がってしまっているサイン! ワークアウトを実践する前に、骨盤の歪みを直すことも重要です。

 

■骨盤の歪みには“お尻歩き”

それでは、どのように歪みを直せばよいのでしょうか? まずは、安田さんに教えていただいた“骨盤歪み解消エクササイズ”をご紹介しましょう!

(1)床に座り両足を真っ直ぐ伸ばし、両手を腰骨辺りに当てます。

(2)1の姿勢のまま左右のお尻を大きく動かし、歩くように、右・左・右・左・右と5回前に進みます。

(3)2の後は同じように後ろに5回お尻で後退してください。

 

■歪みを直してキレイボディを作り上げる!

骨盤の歪みが解消できたら、次は本題の、背筋、腹筋、ヒップアップ、美脚、姿勢補正にもなるワークアウトを行っていきましょう。

(1)床に仰向けに寝て、軽く足を開き、しっかりと足裏で床を踏めるくらい膝を曲げます。このとき手は真っ直ぐに伸ばして床に置き、手のひらもしっかり床につけます。

(2)1の姿勢のまま、両肩を床につけたまま、手のひらと足の裏で体重を支えるように、体が真っ直ぐになるように、腰をできるだけ上げ、5秒キープします。

この流れを1セットとして、20セット行います。

 

いかがでしたか? それほど体力も時間も使わないワークアウトなので、ぜひテレビを見ながら、音楽を聴きながら、ゆっくり実践していきましょう。

ながらワークアウトで、身体のくびれを作り、さらなるキレイボディを目指して下さい!

 

【関連記事】

※ チアリーダー直伝!スポーツをしても「メイク崩れしない」肌づくりの秘訣2つ

※ 魅せるカラダになる!チアリーダーに学ぶ「スクワットダイエット」の秘訣

※ 歩く習慣のない人は要注意!美脚の条件は「足首のくびれ」にあると判明

※ 驚愕の事実!顔のシワ・たるみを防ぐには「頭蓋骨ケア」が必要と判明

※ アソコを測るだけ!病気になる前にやるべき「メタボ」セルフチェック方法

 

【姉妹サイト】

※ ローラも実践!小麦粉を使わない「痩せるクリームシチュー」とは

※ オフィスでも簡単!アレを飲むだけで「見た目年齢も若返る」美容法とは

 

【取材協力】

※ 安田友梨香・・・現在、大学にて経済学を学ぶ、大学2年生。高校生からチアリーディングチームに所属し、現在もチアリーディングをしている。映画、音楽なども幼少期から研究している。