いつの間に!? ブラに乗っかった「邪魔なハミ肉」を処理するコツとは

by 山下ゆり |

美容, , ,

ブラジャーの下、スカートの上、ワキの横……。歳とともに「あれ、いつの間にかこんなところにお肉が!」なんて経験ありませんか?

歳だから仕方がないと諦めているあなた。かがんだ体勢、後姿、斜め横からのアングルなど、そのハミ肉はふとした瞬間に意外と見られているんですよ。

そこで今回は、つい見て見ぬふりをしたくなる “醜いハミ肉”の原因とその対処法を、エステティシャンの筆者がお教えします。

 

■1:ワキのハミ肉

ブラジャーに乗る脇の肉。 本来は胸のお肉かもしれませんが、サイズの合っていないブラジャーや、姿勢が悪いことが原因で、ブラジャーからはみ出たところに肉が居座ってしまいます。

まずは正しい姿勢をキチンと意識しましょう。さらに、下着屋さんへ行って正しいサイズの下着を購入しましょう。

 

■2:背中のハミ肉

少しピッタリとしたTシャツなどを着ているとき、後姿にはブラジャーに押しつぶされたお肉がクッキリと。まさしくオバサンの象徴ともいえる残念な姿ですね。これもブラジャーのサイズと猫背が原因。

まずはブラのつけ方から見直し、うつぶせになった状態で丁寧に胸の中に背中のお肉をしまいましょう。柔らかい胸の肉は移動しやすいので、こまめにしまうのがポイントです。

 

■3:スカートの上に乗ったハミ肉

パンツやスカートの上にポンッと乗った邪魔なお肉……まさしく贅肉ですね。

歳を重ねるにつれて代謝が落ちるので脂肪が落ちにくくなります。まずは炭水化物を避け、適度な運動を心がけましょう。正しい姿勢と食生活があなたの余分な肉を遠ざけてくれるはずです。

 

いかがでしたか? ニットなどゆるい服を着る機会の多いこの季節だからこそ、スタイルの変化に対してケアすることが大切。

見て見ないふりを続けるのではなく、少し生活習慣を見直して正しいスタイルを手に入れましょう。正しい生活は見た目の美しさや健康だけでなく、心にもゆとりを与えてくれます。ハミ出たお肉も心のモヤモヤも、スッキリなくしちゃいましょう!

 

【関連記事】

※ だからいつも続かない!ダイエットが7日以内に失敗する5つの理由

※ 揚げ物だって食べてOK!話題の「組み合わせダイエット」具体例5つ

※ 実は違うサイン!疲れたときに「甘いものが欲しくなる」本当の理由とは

※ ずぼらでも痩せられる!夏前にトライすべき「生活習慣改善」ダイエット

※ ガガにもオススメ!危険な秋太りを回避する手軽テク

 

【姉妹サイト】

※ ローラも実践!小麦粉を使わない「痩せるクリームシチュー」とは

※ オフィスでも簡単!アレを飲むだけで「見た目年齢も若返る」美容法とは