ママ友に差をつけよう!今日からできる「老け顔回避」3つのテク

by カズ シュライバー |

美容, , ,

仕事はもちろん、家事、育児もカンペキにこなす現代のママたち。でも忙しすぎて、自分のことにまでは手が回らない、という方も多いのではないでしょうか? そして、ある日ふと気がつくと、鏡の中には思っていた以上の老け顔が……これじゃ、チョッと悲しすぎますよね? 

老け顔を回避するには、やはり日頃のお手入れが大切です。でも時間がないのよっ! というあなたのために、今回は簡単にできる“老け顔回避”の方法をお伝えしますね。

 

■老け顔回避ポイント1:手

みなさん、女性のどこに年齢が出ると思いますか? みんなが忘れがちなのが、まず“手”なんです。私たちの手は、思っている以上に確実に年齢を表してしまいます。

老化による乾燥、シミやシワ、しかも年齢とともに、肌は薄くなって、おばあちゃんの手のようになってしまいます。その上に紫外線のダメージが重なれば、さらに老けた印象の手になってしまいますよ! 

ですから、必ず手にも日焼け止めをつけましょう。水分と油分、そして抗酸化作用のある美白クリームを塗るのがオススメです。

 

■老け顔回避ポイント2:首

では、次に老け顔を加速させる部分といえば“首”です。海外のセレブなどでよく見かけますが、顔は整形でカンペキでも、首にシワが……ああはなりたくないものですよね? 

そこでオススメなのが、レチノールやコウジ酸、甘草、といった成分を含むネッククリームやセラムです。こういった成分は、首の皮膚を引き締めて、シワやたるみを防いでくれるそうですよ。

 

■老け顔回避ポイント3:髪

老け顔回避に欠かせない3つ目の要素が“髪”。髪に白髪が混じっているだけで、老け顔へまっしぐら! でも、普通の白髪染めは、すぐに根元から白いものがのぞいてしまって、何度も染め直さなければいけないのが面倒ですよね。 

そこでオススメなのが『スカルプDボーテ ヘアトリートメント』。これはヘアトリートメント型なので、カンタンに、しかも髪や頭皮に優しく白髪対策ができます。

使用方法は、従来のヘアトリートメントと同じで、シャンプーのあと髪全体になじませて、約5~10分放置したあと洗い流すだけ。これなら、忙しいあなたにでも、簡単にできますよね? もちろんヘアケア成分も充実しているので、つるんとした指通りに仕上がります。忙しい毎日のご褒美にしてもいいですね。

『スカルプDボーテ ヘアトリートメント』を販売するアンファーでは、がんばる女性への応援動画も公開しているようですよ。

 

以上、老け顔回避のために押さえておきたい3つのポイントをお伝えしました。やはり、顔だけではなくて、他の部分も重要なんですね。

みなさんもこれを参考にして、どうか永遠に老け顔を回避して、いつまでも美しくお過ごしくださいね。

 

【参考】

スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント – アンファー

頑張る女性たちへ“ありがとう”の贈り物 – YouTube