冷蔵庫パンパンを回避せよ!じつは 「冷蔵保存不要」な食材の見極め方とは

by カズ シュライバー |

生活, , ,

お宅の冷蔵庫、もしかして満杯になってませんか? 冷蔵庫にものを入れすぎると、冷蔵庫内の温度が上がってしまい、中に入れたものが傷みやすくなってしまうことも。ものをキチンと冷やして保管するには、ある程度のスペースが必要です。

そこで今回は、英語圏の情報サイト『Reviewed.com』を参考にして、冷蔵庫に入れがちだけど、実は冷蔵保存しなくてもいいものをご紹介します。これで、パンパンの冷蔵庫から卒業しましょう! 

 

■1:ジャガイモ、タマネギ、ニンニク

ジャガイモは、冷蔵庫で冷やしてしまうと、でんぷん質が変化して味がおちてしまいますし、ひからびて黒ずんでしまいます。

また、タマネギも冷蔵保存にはむいていません。ただしジャガイモとタマネギは、必ず分けて保管してくださいね。

ニンニクも、腐らせないために新鮮な空気が必要なので、冷蔵庫へ入れる必要はありません。

 

■2:アボカド、バナナ

アボカドは、買った時にまだ少し固いこともありますよね。これを冷蔵庫へ入れてしまうと、熟さなくなってしまうんですよ。

また、バナナは冷蔵庫へ入れておけば、熟すのは遅くなりますが、早めに茶色くなってしまいます。

 

■3:トマト

トマトも、冷蔵保存にはむいていません。冷蔵庫内の冷たい空気は、トマトの外側の細胞を破壊してしまうので、傷みが早くなってしまうそうです。 

 

■4:メロン、スイカ

メロンやスイカも、丸ごと冷蔵庫へ入れてしまうと熟さなくなってしまいます。ですから、室温で保存して、そろそろ熟したなと思ったら、切り分けてから冷蔵庫へ入れてくださいね。

 

■5:桃、アプリコット、チェリー

桃やアプリコット、チェリーなども、熟すまでは室温で上下を逆にして保管してください。熟した後は、冷蔵庫へ入れてもかまいませんよ。

 

■6:パン

パンを冷蔵庫へ入れておくと、乾燥して固くなってしまいますよね? ですから、長く保管したい時には冷凍庫へ入れたほうが正解です。

 

■7:ハチミツ、油

ハチミツは、冷蔵保存の必要がありません。また、油類でも、ナッツ系のものをのぞいては、冷蔵保存の必要はありませんよ。

 

以上、冷蔵保存の必要がないものについてご紹介しましたが、いかがでしたか? 

筆者自身も、ついなんでも冷蔵庫へ放り込んでしまって、後で後悔するというパターンが多いのです。みなさんもこれを参考に、不必要なものは冷蔵庫から出して、スッキリさせましょうね。

 

【関連記事】

※ 身だけ食べるなんてモッタイナイ!美しくなれる「鮭の正しい食べ方」とは

※ 今すぐ見直して!電気代が節約できない「冷蔵庫の間違った使い方」3つ

※ 食中毒の原因にも!冷蔵庫を「バイ菌繁殖マシン」にしない5つの常識

※ 冷蔵庫保存はダメ!おいしいフルーツを駄目にしない保存テクニック

※ 冷蔵庫にご飯はNG!食材が劣化しちゃう冷蔵庫の間違った使い方

 

【姉妹サイト】

※ 忙しい朝でもこれならできる!簡単時短の「秋のお弁当」メニュー3選

※ 簡単で称賛の的!今年の鍋パーティは「大根おろしアート」がアツイ

 

【参考】

※ Seriously, Stop Refrigerating These Foods – Reviewed.com