ゲッ…不潔!一発アウトで「汚女子認定」されちゃう危険な行動5つ

by 並木まき |

人間関係, , ,

外見にどんなに気を使っていても、ふとした気の緩みから出る仕草や行動を見て「この人、ちょっと……」とゲンナリしたことはありませんか?

トレンドファッションで身を包み、エレガントな仕草を心がけていても、無意識にしてしまった“あるコト”が原因となって、密かに“汚女子認定”されていたら……すごく残念ですよね。

そこで『gooランキング』が公表している調査結果も参考にしながら、1回でも人に見られたら“一発アウト!”で汚女子だと思われちゃう危険な言動を、5つご紹介していきましょう!

 

■1:興奮してツバを飛ばしながら話す

興奮して、話しながら無意識にツバを飛ばしてはいないでしょうか。

口に出さずとも「不潔な女性だな……」とドン引きされている可能性が高く、要注意です。

自分では気付かないうちにツバを飛ばしていることもあります。じゅうぶんに気をつけておきたいマナーといえるでしょう。

 

■2:使用済みのティッシュやガムの包み紙をバッグに入れっぱなし

使用済みのティッシュやガムの包み紙などのゴミを、うっかりバッグに入れっぱなしにしていませんか?

バッグを開けた何かの拍子にポロリと出ようものなら、「だらしない女性……」と一発で汚女子認定されてしまいますよ!

 

■3:手洗い後に髪や服で手を拭く

ハンカチを忘れてトイレに行った際、みなさんはその手をどうしていますか? 「濡れたまま出るのも……」と、洋服や髪で拭いていたら要注意です!

周囲で見ていた人から「実は不潔な子なのね」と汚女子認定されているかもしれません。

オトナの女性なら、ハンカチは必ず持ち歩くように気をつけておきましょう。

 

■4:ネイルケアが行き届いていない

サロンに行く時間がとれず、はげたネイルで人前に出てはいないでしょうか?

また、整えていない伸びっぱなしの爪も不潔な印象を与えることがあります。

手元は意外と目立つもの。ばっちりキメたファッションとの差を見て、周囲の人はクスクス笑っているかもしれませんよ!

 

■5:紙をめくるときにツバを付けてしまう

乾燥している季節はとくに、紙をめくりにくくて困ってしまうこともなることもあるでしょう。だからといってツバをつけて書類をめくるのはご法度です!

見た目にもエレガントではありませんし、誰だって他人のツバがついたものを受け取りたくはありませんよね?

汚女子認定を避けるためには、ハンドクリームを常に持参するなど、女性らしい対策を心がけましょう。

 

以上、汚女子だと思われちゃう危険な言動をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

「このくらいならいいよね」と軽い気持ちでしていることでも、もしかしたら周囲からは“汚女子”認定されているかもしれません。

ご紹介したような行動は、不潔なイメージにもなりかねないので、じゅうぶんに注意しておきましょう。

 

【関連記事】

※ 私言ってる…!密かに「つまらない女認定」されてるヤバイ会話の特徴3つ

※ だから長続きしなかった!? 「男が逃げ出したくなる女」によくある4つの恋愛癖

※ ついやりがち!男性が密かにドン引きする「女性のNG生活習慣」4つ

※ 周囲のテンション下げちゃうかも?旅行先で「ドン引きされる」NG行動4つ

※ ドン引きされちゃう!おうちデートで「不潔認定」されるベッドまわりのNGポイント

 

【姉妹サイト】

※ 翌日の仕事にも悪影響が!彼との会話が気マズくなっちゃうNGワード3つ

※ ひなの&ジェシカも実践!日常生活のほんの少しの工夫で痩せる「プチ努力」とは

 

【参考】

密かに「不潔だな…」と思われている人の特徴ランキング – gooランキング