たった1杯で驚きの効果!知らなきゃ損する「レモン水」のパワーとは

by 望月理恵子 |

美容, , ,

美容や健康によいとされている飲み物や食べ物はたくさんあり、どれを口にするか、どれが自分に合うのかって迷ってしまいますよね。

特に美に貪欲な人は、美肌に便秘予防に冷え予防にと、一度に効果をたくさん得られるものを選びたいでしょう。

そこで今回は、知らなきゃ損する“手軽な美容法”を、管理栄養士で美容カウンセラーでもある筆者がご紹介します。

 

■白湯とレモン果汁だけ! 毎日の1杯が綺麗をつくる

今美容業界で注目を浴びているのが、白湯にレモン半個分の絞り汁を加えるだけの“レモン水”。身近にあるもので手軽に作れ、さらにこれを飲むだけで、体調が良くなる、綺麗になれると人気をよんでいます。

飲むだけというと、1L、2Lと大量に飲まないといけないと思いがちですが、たった1杯飲むだけでよいという優れもの。「酸っぱいから苦手」「たかがレモンでしょ」という人もいますが、これが綺麗な体を作る秘訣なのです。

 

たった1杯のレモン水で便秘解消

実感できる効果の1つは便秘改善。多くの女性は、一度は便秘に悩まされたことがあると思います。そんなとき、レモン水を朝起きて1杯飲むだけで“便秘解消効果”が期待できるんです!

レモンにはペクチンという水に溶けやすい水溶性食物繊維が含まれていて、水にレモンを入れるとペクチンが溶け出します。そのペクチンが、便を柔らかくして排出しやすくしたり、腸内の悪玉菌を除去して善玉菌を増やしたり、腸の中の老廃物を外に排出したりしてくれます。

そのほかにも、コレステロールを低下させる、血糖値の上昇を抑える、疲労回復を促進するなどの健康に嬉しい働きもあるんですよ!

 

■レモン水で内見も外見も健康に!

整腸作用から美肌の期待もできますが、他にもレモン水は美容効果を発揮します。

レモンに豊富に含まれる“ビタミンC”には、メラニン色素の生成を防ぎ、シミやシワを予防するパワーだけでなく、お肌のハリや弾力を保つ効果も。そして、レモンの皮には抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれています。

油に対して強い抗酸化力を発揮する“エリオシトリン”が、ほかの柑橘類に比べ100倍近くも果汁にも果皮にも多く含まれているのもポイント。レモン水を飲むことで、脂肪の代謝が円滑になり、かつ脂肪の吸収を抑え、身体の外に排出してくれる効果も期待できるんです。

 

以上、手軽な美容法“レモン水”についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

これから暖かくなってきて薄着になる前に、ダイエットを考えているのであれば、是非試したい1品。ダイエットしながら、綺麗な肌と綺麗な体を手に入れられるレモン水がおすすめです。

とても簡単に作れるので朝に、自分だけでなく、家族分作ってみんなで飲む習慣をつけるのもいいですね。

 

【関連記事】

女性の3人に1人が悩んでる!老け顔化を加速する「土偶肌」の恐怖とは

体調不良の原因は夫!? 「夫源病」をもたらす危険な男性の特徴10個

「肩こり・冷え」放置しないで!ストレスがたまりやすい春を乗り切るコツ

貼るだけダイエット!? 温かいだけじゃない「カイロの嬉しい効果」とは

劣等感の塊になってない?「自分を他人と比較しすぎ」な危険サイン6つ

 

【姉妹サイト】

※ オバ体型が加速!? 働き女子が「どんどんメタボになっちゃう」要因4つ

※ 真似できそう!平子理沙の「美しさを保つ習慣」があまりに簡単だった