原因はアソコのゆるみ!? 成人女性の半数が「尿もれ経験アリ」と判明

by 中田綾美 |

注目, , ,

まだまだ寒さが続き、風邪をひきやすい時期です。もちろん、風邪の症状も辛いものですが、咳やくしゃみに伴う“ある現象”にヒヤッとした経験はないでしょうか?

それは、力が入ったときに起こる軽い尿もれ。咳・くしゃみのタイミングで起こる軽失禁は“腹圧性尿失禁”の可能性が高いといわれています。

「まさか漏らしちゃうなんて……」と恥ずかしくてなかなか人に言えない悩みですが、実はこうした症状は成人女性の2人に1人が経験し、4人に1人が現在も症状があるとのこと(花王調べ)。

今回は、そんな“腹圧性尿失禁”の原因と対策についてお届けしたいと思います。

 

■特に女性が尿もれしやすい原因とは?

咳やくしゃみなどで、お腹に力が入ったときに起きる腹圧性尿失禁。その原因は、“骨盤底筋”という尿道や膀胱などを支える筋肉の衰えだと考えられています。

もともと女性は尿道が短く、また尿道が膀胱からまっすぐ下に伸びているというカラダの構造上、男性よりも尿もれしやすい傾向にあるのだとか。

そのうえ、出産時には尿道を支えている骨盤底筋群が伸ばされてゆるみ、子宮や膀胱が下垂してしまいます。そのため、尿道がしっかりと締まらなくなり、一層もれやすくなるのだそうです。

また、出産だけでなく、肥満や便秘、加齢による筋力の低下も、骨盤底筋が衰えて尿もれしやすくなる要因になるといわれています。

 

■簡単エクササイズと専用ケア商品で尿もれを改善!

上述のように、軽い尿もれは骨盤底筋の衰えが一因。ということは、その改善策は骨盤底筋を鍛えることだといえそうです。そこで、骨盤底筋を鍛える簡単なエクササイズをご紹介したいと思います。

(1)あお向けに寝て、脚を肩幅に開き、膝を立てる。

(2)身体の力を抜き、肛門と膣をキュッと締め、そのままゆっくり5つ数える。

(3)ゆっくりと肛門と膣をゆるめる。

10回を1セットとして、1日3~5セットを目標にして毎日続けましょう。おうちでくつろいでいるときなどに、気軽にトライしてみてください。

ただ、さまざまな要因でゆるんでしまった骨盤底筋を一朝一夕で鍛えることはできませんよね。今すぐ軽失禁に対処したいという人には、軽い尿もれ用の吸水ケア商品がオススメです。

『ロリエ 吸水フリーデイ 消臭プラス』は、生理用ナプキンやおりものシートに比べ、もれやニオイを気にせず日常生活を過ごすことができるお助けアイテム。長時間つけていてもムレを感じず快適なので、最近尿もれにお悩みの方は、試してみるといいかもしれませんね。

 

軽い尿もれは多くの女性が経験することです。「こんなことに悩んでいるの、わたしだけかな……」なんて深刻にとらえず、毎日快適・安心に過ごしましょう。

 

【参考】

ロリエ 吸水フリーデイ 消臭プラス – 花王株式会社