寒さの影響はこんなに怖い!髪を痛める「コリ地肌」を招くNG習慣3つ

by 秦野理恵 |

美容, , ,

冷たい風で、身体がキュッと前かがみ……。寒いと、どうしても身体が縮こまりがちですよね。

寒さは、自分でも気付かないうちに身体に負担をかけています。その影響は、何と髪の毛の奥にまでも及ぶってご存じでしたか? 

今回は、寒さが及ぼす悪影響のひとつ“コリ地肌”について、お伝えします。

 

地肌のコリに悩む女性は多い!

トレンド総研が20~40代の女性500名に実施した調査によると、“地肌のコリ”を実感している女性が約7割もいるそうです。コリ地肌の原因として考えられることを美容師にあげてもらったところ、寒い冬の時期には特に気になる“冷え”や“血行の悪さ”が要因となるとか。

さらに、“コリ地肌”を放置していると、髪の美しさが損なわれてしまうだけでなく、肌の調子も悪くなり、遂には、表情まで暗くなってしまうほど影響があるそうです。

そう、地肌は全ての美に通じているんです。“たかが地肌”なんて、あなどってはいけません! 日々の何気ない積み重ねで、“コリ地肌”になっていると、様々な弊害が生じてしまうかも……。

 

■地肌に悩みを抱えている人は同時に髪の悩みも抱えている

“コリ地肌”に悩む女性に、髪と地肌の悩みを聞いたところ、「パサつき・乾燥」、「くせ毛・うねり」など様々な悩みが挙げられました。

一方、地肌がやわらかいと感じている人は、これらに悩む度合いも低いことが明らかになっています。さらに“地肌”に何らかの悩みを抱えている女性は、髪の悩みも同時に抱えている人が9割もいました。

では、実際、どんな習慣が“コリ地肌”につながるのでしょうか? 

 

■1:仕事のオンオフの切り替えをしないのはNG

皮膚科医の平田雅子先生は「最近の女性たちの地肌の状態を見ていると、ほとんどと言っていいほど、かたい状態になっていると感じます。かたいのは、血行が悪くなっている状態です」と述べています。

原因のひとつは、緊張やストレスによる体のこわばり。仕事中、緊張感のない人はいないとは思いますが、オンオフの切り替えはできていますか? 簡単なストレッチを習慣にするのもよし、疲れたら週始めでもマッサージに行ってみるのもよしです。

無理にでも、仕事を考えないようにする“自分時間”を、1日数時間作りましょう。

 

■2:地肌マッサージをしないのはNG

冬はどうしても身体が冷えがち。なのに、忙しいからといって、シャワーで済ませていませんか。地肌を温めるには、湯船に浸かってじっくりと地肌をマッサージすることが大切です。

カリスマ美容師の坂巻哲也さんによると、指の腹を使って地肌をとらえるようにして、動かすような感覚で“もみ洗い”を日々続けることが大事だそうです。地肌の血行が良くなれば、顔も明るくなりますよ。 

 

■3:同じヘアケア商品を使い続けるのはNG

いつも同じシャンプーを使っていませんか? あなたが今使っている商品、実は頭皮ケアには合っていないかもしれません。

坂巻さんは「地肌ケア成分の含まれたシャンプーなどのアイテムを取り入れることも効果的です。地肌に有効な成分は様々にありますが、汚れを落として清潔に保つだけでなく、地肌のかたさをほぐし、やわらかくするなど、地肌の状態をよく保てるものも望ましいと言えます」と述べています。

髪や地肌に詳しい専門家の意見も参考にして、どんなアイテムが自分に合うか、試してみましょう。

 

以上、“地肌を固くしてしまう生活習慣”についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

シャンプーやリンスは、気分がやすらぐような香りを基準に選ぶのも、リラックス効果をもたらしてくれるでしょう。柔らか地肌で、美髪をゲットしてくださいね!

 

【関連記事】

密かに「クサイ人認定」されてる!? 冬でも汗が臭う意外な理由5つ

※ 冷えは万病の元!寒い冬を乗り切る簡単ジュースレシピ

バサバサ髪を防止!知っておきたい「冬のヘアケア」7つのワザ

※ それ逆効果かも!「老け顔化」を加速するNGヘアスタイル5つ

美容師は絶対使わない!髪や頭皮を痛める「市販のヘア製品」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 仕事の能率もアップ!? 働き女子の「脳を元気にする」身近な食品5つ

※ 実は悩んでる女子多し!「恥ずかしい痔」をこっそり治す秘密の方法

 

【参考】

現代女性の「コリ地肌」に関するレポート – トレンド総研