あ~あ…夏のダイエット成功も水の泡!どんどんリバウンドする誘惑の食品3つ

by 並木まき |

健康・病気, , ,

「ちょっとくらいなら、イイよね!?」なーんて、ダイエットが成功した途端に、リバウンドまっしぐらな食生活に戻っていませんか?

ものすごく頑張ってダイエットしてしまうと、その反動のせいか好きなモノを思いっきり食べたくなっちゃう女性も少なくありません。

江崎グリコが夏にダイエットに成功した男女500名に実施した調査によると、なんと67%もの人が秋にリバウンドを経験したことがあるのだとか!

そこで、せっかくのダイエットが水の泡になっちゃう誘惑のリバウンド食品を3つ、同調査を参考にしながらフードアナリストの筆者がご紹介しましょう。

 

■1:スイーツ

ダイエットの大敵が食べ物の誘惑ですが、「ダイエット中やダイエット直後にも関わらず、食べたくなってしまった経験があるメニューは?」と質問してみると、52%の人が「スイーツ」を選び、3位に。

「リバウンドしちゃう!」ってわかっていても、つい手が伸びてしまう定番といえそうです。

一般的に、ショートケーキのカロリーは100gで約300kcal、チョコレートケーキだと約360kcalとされているので、1個食べるだけでもかなりのリスクに!

『WooRis』の「ジレンマ…誘惑に泣く泣く負ける人が“選ぶべきデザート”とは」でお伝えしたようにスイーツの誘惑が訪れたら、ゼリーで我慢してみるのも一案です。

 

■2:ご飯もの

さらに、54%の人が選び、リバウンドの誘惑ワースト2位に選ばれた食品は「ご飯もの」。

「ご飯ものを食べないとお腹が満足しない!」という方もいるでしょうが、炭水化物はダイエットには向かないともいわれていますから、ジレンマですよね。

じつは、温かいご飯よりも冷たいご飯のほうがダイエットには適しています。姉妹メディア『BizLady』の記事「食べて痩せる!仕事の生産性もUPする“おにぎりダイエット”の秘密」によると、お米が冷めることで発生する“レジスタントスターチ”という成分が食物繊維と同様の働きをすることから、ダイエット効果が見込めるのだそう。

リバウンドを避けたい方は、なるべく冷えたご飯を食べるようにするのもよさそうですね。

 

■3:麺類

そして、56%の人が選んだダイエット中の誘惑が起きる食べ物ワースト1位は、パスタ、うどん、ラーメンなどの「麺類」でした。

パスタは、ペペロンチーノでも1食約500kcal、カルボナーラは700kcal超といわれ、ダイエット中には高カロリーすぎることも。

また、飲んだ後のラーメンは美味しく感じますが、翌朝体重計に乗って、叫びたくなった経験を持つ人もいるのでは?

麺類のなかでも、“そば”は低GI値(血糖値の上昇するスピードを数値化したもので、高いと太りやすい)ですから、ダイエットにも適した食材といわれています。

麺類の誘惑が訪れたときには、そばをチョイスするのがオススメです。

 

いかがですか? せっかくダイエットが成功しても、リバウンドしてしまったらガッカリですよね。

頑張ったダイエットの日々が無駄にならないよう、反動で食べたくなる“リバウンド食材”の誘惑には、ご注意くださいね!

 

【関連記事】

※ 「運動すればなんでもいい」は間違い!長寿をもたらすエクササイズ方法が判明

※ 「卵は1日1個まで」はウソ!? 高コレステロール食品と健康との関係

※ タバコより危険!? 「がんを誘発する物質」がたくさん含まれるアブナイ食品4つ

※ ウソっ…肥満って伝染するの?「人との接触でうつる」身近なアノ病気3つ

 

【姉妹サイト】

※ こんなに仕事と共通点が!「ダイエットを成功させる」ために必要なこと5つ

※ 水卜麻美アナを見習え!「ダイエット女子」にイラっとくる瞬間4つ

 

【参考】

食べて痩せる!仕事の生産性もUPする「おにぎりダイエット」の秘密 – BizLady

「秋のリバウンド」に関する意識・実態調査 – 江崎グリコ株式会社