「JR山手線のダサい駅」2位新大久保を上回る断トツの1位はあの駅

by 並木まき |

生活, , ,

住んでいるエリアによって、その人のイメージが変わってしまうことってありますよね。

あなたが住んでいる町のせいで、学生時代の友人やママ友などから「だっさー」と思われていたら……! かなりガッカリですよね!?

本当に残念なことに『HOME’S PRESS(ホームズプレス)』の調査によって、JR山手線の“ダサい駅”ランキングが発表されました。

あなたが住んでいるエリアの駅もランクインしていた場合、意地悪なママ友から「ダサいトコ住んでるのねぇ」なーんて嫌味を言われちゃうこともあるかもしれません……。

さっそく、宅地建物取引士有資格者の筆者が、ワースト3をご紹介しましょう。

 

■ワースト3位:巣鴨駅

山手線を週3日以上利用している420人に対し、“最もダサいと思う駅”をズバリ聞いてみると、10.5%は「巣鴨(すがも)駅」を選びワースト3位にランクインしました。

その理由として、「お年寄りが多いから」「高齢者の原宿だから」などが並び、自分より目上世代のエリアと認識している人が多いよう。

巣鴨エリアに住んでいて、それだけで“オバ”イメージがついちゃっていたら……、残念すぎますよね。商店街が賑わっていて便利な長所をもっとアピールするといいかも!?

 

■ワースト2位:新大久保駅

続いて、11.2%が選びワースト2位になったのは「新大久保 (しんおおくぼ)駅」でした。

その理由には、「多国籍の人が利用しているイメージがある」「すでに外国人タウンと化している」などの声も多かったそう。

少し前にはコリアンタウンとして有名だった新大久保エリアも、最近では多国籍化しているのが現状です。

このエリアに暮らしていると、それだけでちょっと“日本人離れ”しているイメージもあるのかも。外国人との交流ができる点や、多国籍な食材が揃いやすいメリットをアピールするといいかも?

 

■ワースト1位:鶯谷駅

そして、24.3%が選びワースト1位になった駅は、「鶯谷 (うぐいすだに)駅」。

2位の「新大久保駅」と比較し、2倍以上の差をつけてのワースト1位となってしまっています!

理由としては、「ラブホテルが多い」「風俗店が多いイメージ」などが挙げられ、子育てに適さないエリアというイメージを持っている人も多そう。

江戸時代には“下町の別荘地”と呼ばれ、文人などが多く暮らした土地でもあり文化的な歴史もあるエリアなのに、最近の街並みからは“いかがわしい”印象を抱く人が多いようです。

イメージ回復のためには、もっと文化的な面をアピールするといいのかも!?

 

以上、残念な「ダサい駅ランキング」をお伝えしましたが、お住いの最寄駅は入っていましたか?

同ランキングの4位以下は次のような結果に。

4位:田端 (たばた)駅 (9.3%)

5位:西日暮里 (にしにっぽり)駅 (3.3%)

不本意ながらランクインしてしまった駅の近くに住んでいる方には、「長所をアピールしてイメージ回復に努めなきゃ!」 と考えさせられる結果ですよね。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ お宅は大丈夫?宅建主任者が教える「子育てが失敗しやすい」家のNG特徴3つ

※ 2位は東京都…夫婦が選ぶ“子育てしたくない都道府県”ワースト1位はどこ?

※ わが子が「約束を守れない子」に育ってしまうパパ・ママのNG言動3つ

 

【SPONSORED注目記事】

※ 最高の贈り物は…!? 「初めての親孝行」動画が新しいと話題

※ 子どもの身長が低いとお悩みのママ必見!TVでも紹介された伸長方法

35歳を過ぎると一気に老ける!? 手遅れになる前に絶対すべきこと

 

【姉妹サイト】

※ あなたはどう?「働いてみたい地方」3位北海道を超えたエリアは…

※ かけるだけで代謝UP!あのおなじみスパイスで脂肪がボーボー燃える

 

【参考】

JR山手線の駅に関する調査 - HOME’S PRESS(ホームズプレス)