アァ気まずい!「世代間ギャップ」なカラオケママ友会を上手に切り抜ける方法

by 三宮鈴香 |

人間関係, , ,

おもちゃも充実し、禁煙、そして長時間気兼ねなく利用できるなどの理由で、ママ友会に人気のカラオケ。

しかし、最近のママ友たちは晩婚化に伴い世代の幅は広がるばかりです。 例えば、ジャニーズの話一つにしても、SMAP世代・嵐世代・KAT-TUN世代と非常に幅広いですよね。

嵐の話をしようものなら、 たのきんトリオ世代ママが、一言。「よっちゃんが、浜崎あゆみのバックの人だと思ってるでしょ!?」と言われてしまう……なんてことも!

では、 どんな曲を選択すれば世代間ギャップを感じさせない、みんなが楽しめるカラオケを実現できるのでしょうか? 今回は、ビースリー・ユナイテッドが発表した“世代間ギャップがなく楽しめる曲のランキング”を参考に、オススメの曲を紹介します。

 

朝ドラ強し!

~女性編~

【女性世代ギャップなしランキング】
1位 ハナミズキ 一青窈
2位 にじいろ 絢香
3位 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
4位 三日月 絢香
5位 Story AI
6位 愛のうた 倖田來未
7位 糸 中島みゆき
8位 Darling 西野カナ
9位 ありがとう いきものがかり
10位 雪の華 中島美嘉

意外にも、元気で盛り上がるアイドル曲はランクインせず。人気が集まったのは、自立した大人のアーティストでした。

同性ウケを考えると、たしかにカラオケでアイドル曲をセレクトするのは、仲が深まってからの方がよさそうですね。

また、“絢香”の「にじいろ」や“いきものがかり”の「ありがとう」とNHK朝ドラの曲も人気です。爽やかで、耳なじみの良いメロディーは子どもでも覚えられます。

ママ友同士の普段の会話でも、テレビドラマ、特に朝ドラの話題はよく耳にします。毎日15分という短さが、忙しいママたちの束の間の癒しになっている模様です。

 

アニメソングはママの味方!

アンパンマンや妖怪ウォッチなどのアニメソングは、映像付きの場合も多いので、子どもも一緒に盛り上がること間違いなし!

レパートリーに入れておいて間違いないのは、ディズニーやジブリといった世代間を問わず楽しめる映画の王道ソング。メドレーを予約して、みんなで大合唱すれば、カラオケ苦手ママも場の空気を壊さず乗り切れます!

また、アーティストが手掛ける大人も楽しめるアニメソングなら、男性編で6位に入っている映画『ドラえもん』の主題歌である“秦基博”の「ひまわりの約束」はいかがでしょうか?

残念ながら、今回はランキング外の“SEKAI NO OWARI”も『クレヨンしんちゃん』の主題歌をきっかけに子どもも好きなアーティストとして定着しつつあります。

 

以上、世代間を問わず受け入れられる人気のカラオケ曲を、ママと子ども目線でお伝えしました。

ぜひ、自分の普段のレパートリーを見直して、ママ友会で浮かずに好感度を上げてみてはいかがでしょうか?

(ライター 三宮鈴香)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 牛乳飲んでてもNG…子どもの背がぐんぐん伸びる「意外な鉄則」とは

※ 7割がダイエットで貧乳に…!? 夫も思わずときめく「メリハリボディ」を叶える秘訣

※ 9割の女性が悩む!? 医師が注目する肌トラブル解消の驚きの美肌成分は母乳?

 

【関連記事】

※ 今すぐ真似したい!「お金持ちのお財布」に共通している4つの特徴とは

女性1位ハナミズキ、では男性は?「歌うとウケる」鉄板カラオケ曲

たった30分で!ストレスを「アっという間に解消する」カンタンな秘訣5つ

 

【姉妹サイト】

※ 新年から疲れちゃった…!「ドラッグストアで買える」癒やしグッズ5選

※ 医師も実践する「肝臓温めるだけダイエット」の超簡単なその方法

 

【参考】

カラオケの世代間ギャップが一目瞭然!忘年会で誰もが確実に盛り上がる曲を緊急レポート! - ビースリー・ユナイテッド