戻ってやり直したい!女性が悔やむ「人生最大の失敗」2位結婚を超える1位とは

by 相馬佳 |

人間関係, , ,

年末になると、「今年はどんな年だったか?」を思わず考えてしまいますよね。

今年はアレがダメだった、こっちはよかった……と考えているうちに、あなたの頭には「そういえば……」と、記憶から消したい過去の失敗が走馬灯のように浮かぶ……なんてことありませんか?

失敗について考え始めると、「あ~あ、あの時●●をやり直せたら」などと悶々としてしまうことも。

今回は、住まいに関するトレンドや実態調査を行う『オウチーノ総研』が実施した「人生最大の失敗」実態調査の結果について検証してみましょう!

 

■女性の“人生最大の失敗”1位は……?

調査は20歳~59歳の男女698名を対象に実施されたもの。

まず「“人生最大の失敗”をしたことはありますか?」と尋ねると、「ある」と回答した人は49.3%、「特にない」は50.7%でした。

「ある」と回答した人の「人生最大の失敗」で最多は男女とも、「受験・進学」で18.9%。

しかし、ここから男女で大きな違いが! 男性の2位が「金銭関係」(14.5%)なのに対し、女性の2位は「結婚」(!)で14.6%。男性3位は「仕事」(10.2%)、女性は「恋愛・異性関係」(10.7%)と判明しました。

では「結婚で失敗した」という人の意見を訊いてみましょう。男性側は、

・「結婚した相手と価値観が違った」(51歳/男性)

・「できちゃった結婚し、結局離婚した」(35歳/男性)

という声が。一方女性側は、

・「好きな人と結婚しなかったこと」(52歳/女性)

・「1番好きな人と結婚できず、その後そこそこ好きかもと思う人と結婚したが、やはりまったく楽しくない」(42歳/女性)

と、「好きな人と結婚しなかったこと」を失敗だったと思っていることが判明。

結婚は妥協や打算でなく、“心から一番好き”と思える人としないと激しく後悔するようです!

 

■体はウソをつかない

調査結果を見ると、大抵の“人生の失敗”は自分の選択ミスのようです。

では、正しい選択はどうすべきでしょうか? 海外のエンターテインメントサイト『Oprah.com』の記事を参考にご紹介します。

(1)過去にした選択の失敗を思い浮かべる

重大な選択を迫られたとき、まず過去にした“選択の失敗”を思い浮かべるといいそうです。

●●さんと××さんから同時に求婚され、●●さんが好きだけど、××さんは高収入。で、××さんを選んだ。そんな選択をした時、あなたは体でどう反応しましたか?

(2)過去にした選択の成功を思い浮かべる

次は逆に「自分がこれだ!」と信じて行った選択が、やはりいい結果だった時のことを思い浮かべてみてください。そして、やはり自分の体がどのように反応したかを思い出しましょう。

頭では自分を騙せても、体の反応は騙せないそうです。大事な選択をする時は、自分の体の反応に注意しましょう。胃が痛い、口が渇く、頭がクラクラする……などの反応は危険信号です!

 

いかがでしょうか?

自分が進んで取った選択なら、たとえ失敗しても「悔いはない」といえそうですね。ただ、お金や仕事など、自分だけではなく他人を巻き込む恐れのある選択は、間違いのないようにしたいものです!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 「うつ病になりやすい職業」5位芸術家、4位医師…それを超えるベスト3は?

それじゃ金運ガタ落ち!福の神が逃げる「貧乏確定」お財布パターン3つ

あなたはいくら?結婚式に出費しすぎた夫婦は「離婚率3.5倍UP」と判明

 

【SPONSORED注目記事】

※ 最高の贈り物は…!? 「初めての親孝行」動画が新しいと話題

手遅れになる前に!「即、試してほしい」アラサー女子の冬の乾燥対策

後悔する前に今すぐやめて!6割の人が乱れている食生活のリスクと改善策

 

【参考】

How to Make the Right Decision, Every Time - Oprah.com

「人生最大の失敗」実態調査 - オウチーノ