ゲッ…失明の危険も!? 日本人の失明原因の第1位「緑内障」の初期症状4つ

by 大宮 つる |

健康・病気, , ,

良く聞く病名ですが、“緑内障”とはどんな病気か、みなさんご存知ですか? 緑内障とは眼圧が高くなることが原因で、視力障害・視野障害などの様々な異常を引き起こす病気のこと。

『WooRis』の過去記事「異常な目の疲れで視力低下…“白内障”を疑ったほうがいい初期症状5つ」でよく似た病名の“白内障”について書きましたが、緑内障は視力の低下ではなく、視野が狭くなっていく症状が特徴です。

女優・タレントの大桃美代子さんが2013年に、48歳の時点で若年性白内障と診断され、さらに緑内障も併発していたことは記憶に新しいですよね。

このニュースを見て、「若くして、白内障や緑内障にかかるんだ……」と驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 厚生労働省の調べでは、緑内障は日本人の失明原因の第1位なんですって……これは怖いですね。

そこで今回は、こはら眼科院長・医学博士の小原真樹夫先生の著書『専門医がやさしく教える  疲れ目・ドライアイ』や協会けんぽの情報などを参考に、“緑内障を疑ったほうがいい初期症状と対策”をご紹介します。

 

■緑内障を疑ったほうがいい初期症状4つ

まずは、緑内障を疑ったほうがいい初期症状を4つ見ていきましょう。当てはまるものがないか、チェックしてみてください。

(1)頭痛や肩こりを伴う、激しい眼精疲労

(2)明りの周りに、“虹のような光の輪”が見える

(3)まぶたの上から眼球を押すと、弾力性がなく固く感じる

(4)視野が狭くなったり、欠け始めていたりする

日頃から目に疲れを覚えている方は少なくないかと思いますが、(1)のように“頭痛や肩こりを伴っていたら”特に注意が必要です。

また、(2)や(4)の見え方については、両目で見ていると気づきにくいので、時々、片目で物を見るようにしてみましょう。

 

■緑内障の予防策は?

眼圧が上昇すると、緑内障の発症リスクが高まります。リスクを下げるためにも、“眼圧を上げない生活”を心がけていきたいもの。では次に、日常でできる予防策をご紹介します。

(1)睡眠をよくとる

目にとって“疲れたら休息をする”が、一番の特効薬になります。

(2)生活習慣病にならないように、食生活や運動に気を配る

肥満の程度が高い人ほど、眼圧が高い傾向にあるようです。肥満は目の老化を促進させますので要注意。

(3)刺激の強い食品や嗜好品は控えめに

スパイスや香辛料などの刺激の強い食品やアルコール、タバコは大量に摂取すると、眼圧の上昇を招く危険性があります。

 

いかがでしたか?

失明の危険性もある緑内障。現時点においては一度視野を喪失したら、回復は困難と言われています。ちょっとしたシグナルも見逃さず、病院に行ったり、定期的に検診を受けたりするようにしましょう。

ご参考にしてみてください。

(ライター 大宮つる)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 肌荒れした時に使いたい! 今話題の自然派化粧品を美容家が試してみた

※ 子どもの成長を実感…!「留守中に子どもを見守る」ママの強~い味方とは

※ ヘアケアをサボった結果…アラフォー女性が「薄毛を実感するシーン」3つ

 

【関連記事】

※ 肺がんや心臓病の恐れも…絶対に放置しちゃダメな「爪の変化」3つ

えっ…お風呂も関係あるの?眼科医が警告「目を危険にさらすNG習慣」4つ

ヤバ…失明の危険も?「目の健康」の為に毎日摂りたい栄養とNG習慣

 

【姉妹サイト】

※ VDTって何?20~30代に急増中「スマホ老眼」を防ぐ方法とは

※ 太る原因はおなかのデブ菌!? やせ体質になる「美腸の作り方」とは

 

【参考】

日本人の失明原因1位…自分では気付きにくい「緑内障の初期サイン」とは - WooRis

あなたの目は疲れていませんか - 全国健康保険協会HP

※ 小原真樹夫(1999)『専門医がやさしく教える 疲れ目・ドライアイ』(PHP研究所)