歩き姿を今すぐ鏡でチェック!「どんどん不幸になる歩き方」が判明

by 坂本正敬 |

健康・病気, , ,

町を歩く人を見ていれば、なんとなくその人が楽しい気持ちなのか、悩み事を抱えているのか分かりますよね?

実はこの歩き方、実際の気持ちはどうであれ、楽しそうに歩けば楽しく、悲しそうに歩けば悲しい気持ちになるというのです!

そこで今回はカナダの研究所『CIFAR』の情報を参考に、“不幸せになる歩き方”を紹介したいと思います。

 

■歩き方は幸福度に影響!?

“不幸せそうな歩き方”とは、腕の振りが小さく、肩を落として、猫背のままとぼとぼと歩くスタイル。この悲しい歩き方は、本人の気分まで本当に悲しくしてしまうと、カナダの研究機関である『CIFAR』の調べで分かったのです。

実際に行われた実験では、被験者に“かわいい”や“怖い”、“不安”など、幾つかの言葉を見せます。その後、一部の被験者には暗い歩き方をさせ、もう一方の被験者には弾むような明るい歩き方をさせました。

運動後には被験者に対して、覚えている言葉を書かせました。結果として、暗い歩き方をした被験者はネガティブな言葉を、明るい歩き方をした人はポジティブな言葉を多く記憶していると分かったのです。

 

■猫背は不幸せになる!?

“不幸せそうな歩き方”とは、腕の振りが小さく、伏し目がちで、肩を落として背中を丸くする歩き方だと先に触れました。

では一方で、幸せそうに歩けば、気分的にも幸せになれるはずです。幸せそうに歩く、弾むような歩き方とはどういったスタイルなのでしょうか?

例えば国立糖尿病・消化器・腎疾病研究所(米国)によれば健康的な歩き方として、

・あごを上げる

・軽く胸を張る

・つま先を進行方向に真っ直ぐ向け、かかとから地面に踏み下ろす

・自然に腕を振る

などが紹介されています。厚生労働省によれば、

・20mくらい前を向いて歩く

・普段より5cmほどかかとを先に踏み下ろす

・腕をテンポよく振る

などが挙げられています。このあたりはきっと参考になりますよね? プラスで笑顔を浮かべて鼻歌でも歌えば、最高かもしれません。逆に不幸になる歩き方は、上述のポイントを真逆にしたスタイル。

「もっと幸せになりたい」「何だか最近、気分が暗くて」と言う人は、歩き方から変えてみれば、心もついてくるかも!?

 

以上、不幸になる歩き方、幸せになる歩き方を紹介しましたが、いかがでしたか? 早速今日から家の内外で、実践してみてくださいね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

ギャンブルより危険!「お金が貯まらない」男性が買っているアレとは

パパの悪口は言わないで!「娘を将来不幸にする」母親の悪魔のフレーズ3つ

人の悪口ばっかり…「ズルズルと不幸になっていく人」の悪習慣3つ

 

【SPONSORED注目記事】

※ 最高の贈り物は…!? 「初めての親孝行」動画が新しいと話題

手遅れになる前に!「即、試してほしい」アラサー女子の冬の乾燥対策

※ 老けて見えるのは髪のせい!? 世界で話題の美髪ケア

 

【姉妹サイト】

※ デキる人は姿勢がイイ!カイロ師直伝「簡単美姿勢」楽々キープ法

※ 太る原因はおなかのデブ菌!? やせ体質になる「美腸の作り方」とは

 

【参考】

Change your walking style, change your mood - CIFAR