いつも大忙しのママが「年始に心がけるべき」大事なこと2つ

by 吉田和充 |

生活, , ,

ただでさえ忙しい年始の時期。子どもたちも冬休み中は家にいるので、ママはさらに大忙しですよね?

忘年会や、大掃除、おせちの準備や、子どもたちのお世話と、何から何までママさん一人ではできないでしょう。もちろん家族に手伝ってもらう必要があります。全てを一人で背負い込むことはありません。

この忙しい時期に、実はこれだけはやっておく、あるいは知っておくと良いことがあるというのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や、海外の情報サイト『all women stalk』などの記事を参考に、“年始の忙しい時期にママが心がけるべき大事なこと2つ”をご紹介します。

 

■1:あえてペースを落とす

今の時期、あれもこれも、やらなければいけないことが大量にあると感じているママが多いのではないでしょうか?

普段から、何かに追われるように忙しい生活を送っているでしょうから、この時期は尚更ですよね。

そこであえて、生活のペースを落とすことを意識してみてください。せっかく子どもたちの学校も休みになって、家にいることも増えるでしょう。年に一度、親戚が集まる機会もあるかもしれません。

子どもの成長に付き合うつもりで、自分のペースを落としてください。家族や自分の生活に新しい発見があるはずです。

 

■2:自分のことを気にする時間を作る

いつも家族のことばかり気にしているママですから、この時期くらいは自分のことを気にする時間を作りましょう。自分のことをないがしろにしてしまうのはダメ。

充実した時間を過ごしているママさんだからこそ、家族のお世話もきちんとできるはずです。

家族みんながゆっくり休みになる時期です。ママもゆっくり休んで、たまには自分のことを気にする時間を作ってみてください。

 

以上、“年末年始の忙しい時期にママが心がけるべき大事なこと2つ”でしたがいかがだったでしょうか?

こんなちょっとしたことを心がけると、ママは少しは楽になれるのではないでしょうか。繰り返しになりますが、普段から大忙しなママさん、この時期こそ少しゆっくりしましょうね。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

「うつ病になりやすい職業」5位芸術家、4位医師…それを超えるベスト3は?

※ 男って…マザコン!息子の将来に悪影響を与えてしまうママのNG行動2つ

※ 悪目立ち!保育園で先生から嫌われる「迷惑ママのトンデモない行動」3つ

 

【SPONSORED注目記事】

手遅れになる前に!「即、試してほしい」アラサー女子の冬の乾燥対策

※ カルシウムだけじゃダメ!? テレビで話題の子供のための伸長方法

忙しいあなたもこれで完璧!乳酸菌ダイエットの秘訣

 

【姉妹サイト】

※ 一生を左右する!我が子を「困った大人にする」働きママのNG行動2つ

※ 結婚10年でもラブラブ!藤井隆・乙葉から学ぶ「恋人夫婦」になる方法

 

【参考】

Every mother should put these things on her to do list - all women stalk