ゲッ…意外すぎる!? 世帯年収と「夫婦の幸福度」の驚くべき実態が判明

by 並木まき |

人間関係, , ,

あなたは、今の結婚に満足していますか?

「もうちょっと年収があれば」「もう少しカッコいい旦那さんが良かった」など、不満を挙げればキリがない女性もいそうです。

そして、ご自身の幸せを考えたとき、「もっとお金がたくさんあれば、今より幸せになれた」と思っている人もいるかもしれませんね。

しかし、世帯年収が高ければ、それだけ結婚生活も豊かになると思いますか? 実際のところ、どうなんでしょうか?

今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、PGF生命が実施した調査結果をもとに、“世帯年収と結婚満足度に関する驚愕の事実”をご紹介します。

 

■世帯年収が上がるほど結婚生活に不満!?

2千名を対象に“これまでの人生の満足度”について、世帯年収別に“恋愛・結婚への不満”を抱いている割合を分析してみると、驚きの相関関係が見つかりました。

なんと、恋愛・結婚への不満を抱いている割合がもっとも高かった層が「世帯年収800万円以上」の層で、35.3%にも達します。

一方、「世帯年収300万円未満」では11.9%、「世帯年収300万円以上500万円未満」では17.0%、「世帯年収500万円以上800万円未満」で22.3%となっています。

つまり、世帯年収が上がるにつれ恋愛や結婚に不満を抱いているひとが増えているという驚愕の事実が読み取れるんです。

「お金があれば人生が豊かになる」と思っていた人にとっては、衝撃的な現実なのではないでしょうか?

 

■満足度を上げるのはお金よりも……

世帯年収が高い層は、忙しく働いていたり共働きですれ違い生活に陥っていたりする可能性も高いですよね。

つまり、一緒に過ごす時間が少ないほど、恋愛や結婚生活に不満を抱いている現実もあるのではないでしょうか。

“お金”を稼ぐことよりも、夫婦間のコミュニケーションやスキンシップを重視することで、結婚生活の満足度は上がりやすくなる傾向もあるよう。

筆者が相談を受けてきた経験では、夫婦生活に不満を抱いている人の多くは、夫の帰宅が遅いことや、共働きで休みが合わずすれ違い生活を送っているケースが多くありました。

「もっとお金があれば人生は全て豊かになるはず」というのは幻想で、お金も大切なことながら夫婦間のコミュニケーションを重要視するほうが結婚生活の満足度は上がるようです。

 

いかがですか? 世帯年収が多ければパートナーへの満足度も上がるのかと思いきや、意外な現実が浮き彫りになりましたよね。

「結婚生活の満足度を上げたい」と思っていた方は、ぜひ参考にしてみてください。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

忙しい女性専用!「保湿と浸透」にこだわった究極の時短スキンケア

※ 杉本彩の美肌の秘訣!「毛穴の黒ずみが消える」と話題のすごいクレンジング

※ 元ミスインターナショナルに学ぶ!食事制限なしのお手軽スムージーダイエット

 

【関連記事】

※ 妻は逆に圏外!夫の妻に対する不満1位は「●●の回数が少ない」こと

※ 願うだけじゃ増えない!お金を貯める人と貯まらない人の「決定的な違い」3つ

※ 自ら不運を呼び寄せる!言っていると不幸になる「ヤバすぎる口グセ」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 正月だけじゃモッタイナイ!働き女子に最適な「お餅」の美容時短レシピ3つ

※ マスクより効果的!日本医学会トップがやってるラク過ぎる風邪予防法

 

【参考】

人生の満足度に関する調査2015 - プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社