そのサイン…危険!長続きしない残念な夫婦の共通点3つ

by 吉田和充 |

人間関係, , ,

couple crisisみなさんの夫婦仲は、うまくいっていますか? 長年付き合っていれば、多かれ少なかれ、夫婦の間には何かしらの問題はあるはずです。

基本的に結婚生活とは、そうした諸問題といかに折り合いをつけていくか、ということではないでしょうか。問題が完全にない、という夫婦はなかなかいないはずです。

そこで今回は、“なかなか長続きしない残念な夫婦の特徴3つ”をご紹介します。

最近、何かと夫婦間がうまくいっていない、という人はさっそくチェックしてみてください!

 

■1:パートナーを心の底から信頼できない

結婚相手を心の底から信頼できない、というのも実は大きな問題になりうる可能性があります。二人の関係において、大きなものはやはり信頼です。これがあるのと、ないのとでは大きな違いがあります。

きちんとした信頼関係が築けていないと、パートナーとの間に大きな溝を作り、子どもの性格や、育ちにも大きな影響を与えてしまいます。

 

■2:違いを認めない

結婚したからといって、あなたとパートナーが全てにおいて同じ考えであるかというと、そうではないですよね。この異なる考え方を受け入れられない夫婦もいるようです。

この違いを認めない姿勢が、夫婦間であった場合、相手の全人格否定に結びつくことがありますので注意しましょう!

 

■3:一緒にいて何か違和感を感じる

結婚生活の中で、二人でいるときに、何か違和感を感じることはありませんか?

付き合っている時や、結婚当初は、こうした感覚を誤魔化すことができたかもしれません。しかし、長い結婚生活を続けていくと、この感覚がだんだんと大きくなっていくことがあるかもしれません。

やがて自分の中で誤魔化すことができなくなっていくでしょう。自分の気持ちに正直になることが大切です。こうした感覚を持つようであれば、いずれにせよ早めの対応をすることをおすすめします。

 

以上、“長続きしない夫婦の特徴3つ”でしたがいかがだったでしょうか? 何か当てはまることはありませんでしたか?

もちろん、夫婦であっても元は他人。いろいろな問題があるのが普通だと思いますが、そうした問題を一緒に乗り越えていくことで、二人の絆は深まっていくのです。

夫婦関係をうまくいかせるためにも、さっそくチェックしてみてください。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 行き着く先は別居か離婚!夫を「帰宅拒否症」にしてしまう妻の特徴9つ

※ 離婚の危機!夫が妻を「女」として見られなくなる瞬間10種

※ ベッドでスマホもNG!? 「セックスレスになっちゃう」意外な原因3つ

 

【SPONSORED注目記事】

夫も思わずうっとり…洗顔後の一工夫で「肌がもちもちになる」秘策

夫を惚れ直させる!簡単に「メリハリボディ」になれる方法

あなたも「奇跡の40代」に!ビタミンCの6,000倍の成分とは

 

【姉妹サイト】

※ お宅は大丈夫!? 当てはまるとヤバイ「離婚する夫婦にありがち」NG特徴3つ

※ え…歯の磨き残しで肺炎になることも!? 年に一度は「歯も大掃除」を

 

【参考】

※ 9 Signs You’re in The Right Relationship - loverly