えっ…これもダメ?ダイエットの意外なご法度NG行為2つ

by 吉田和充 |

美容, , ,

新年を迎え、気持ちも新たになったのではないでしょうか。今年の目標をいろいろ立てた人もいるのではないかと思います。

このタイミングでダイエットの目標を持つのはどうでしょうか? 実は年初こそ、ダイエットのチャンスなのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や、海外の女性向け情報サイト『all women stalk』などの記事を参考に、“これをしたら痩せられない2つのNG行為”を紹介します。

今年こそは痩せたい人、注目です!

 

■1:“ダイエット”をやたら意識する

いきなり矛盾するようですが、ポイントはダイエットを特別な行為と考えないことです。例えば、「今から2週間ダイエットをする」とか、「あと3kg落とすまではダイエットを続ける!」といったことを意識すると、逆にそれ以外はやらなくなってしまうのです。

なので、今年はダイエット的な行いを生活スタイルにする、という目標を立てましょう。何も1年間、常にストイックなダイエットをする必要はありません。

・ちょっと多く水を飲むようにする

・腹八分目に抑える

・ゆっくりよく噛んで食べる

・自炊を増やす

・バス停1つ分は歩くようにする

など、こうしたことを1年間続けていくだけでも、必ず効果が現れます。

“ダイエット”と意識するのではなく、日常の生活にダイエット的な要素を上手に取り入れるような目標設定を行うのが良いでしょう。

 

■2:カロリー摂取量を減らそうとする

ダイエットはシンプルに考えれば、体に取り入れるカロリーの量が、消費されるカロリーの量より多いと太るということですよね?

言うまでもなく摂取量と消費量のバランスが大切ですが、多くの場合、摂取量を気にしすぎて辛くなってしまいます。厳しいダイエットはうまくいきません。

ですから、カロリー制限を考えるより、“いかに消費するか、そして燃焼するか”、こちらに重点をおいてください。カロリー摂取を減らそうとしてはダメなのです。

ちょっと食べ過ぎたな……と思ったら、その分消費しましょう。例えば、今日はいっぱい美味しいものを食べたいなと思ったら、消費する計画も一緒に立てましょう。

意外とダイエットも楽しく感じませんか? 今年はこんな目標の立て方をしてみてください。

 

以上、“これをしたら痩せられない2つのNG行為”でしたがいかがだったでしょうか? 新年を迎えたタイミングですから、これらを踏まえた目標設定をしてみませんか。

今年の終わりには、スリムに、キレイになったあなたが笑っている姿が想像できますよ。さあ、あとは実行あるのみです。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 栄養士は知ってる!40歳を過ぎても「痩せ体質」をキープできるカンタン食生活

※ ゲッ…やりがち!栄養士は絶対にやらない間違ったダイエット方法4つ

※ 電車の中でもすぐ実践!冬太り防止「耳つぼダイエット」のツボ4つ

 

【SPONSORED注目記事】

すぐ痩せたいならモデルに学べ!5週間-9kgお手軽ダイエット

正月太りの放置はヤバイ!今すぐ「2ヵ月-10kg」ダイエット

飲むだけで7.4キロ減!? 簡単に「メリハリボディ」になれる方法

 

【姉妹サイト】

※ ゲッ…目元パンパン! 飲み会疲れを残さない「まぶたの腫れ解消」簡単テク

※ 風邪予防にダイエットも…「ワカメの味噌汁」は最強の健康食だった

 

【参考】

※ 20 Best Dieting Tips - all women stalk