100年の恋も冷める…「絶対に許せないNG習慣」あるある!3つ

by 吉田和充 |

人間関係, , ,

新婚生活を始めたばかりの人は、理想と現実のギャップに戸惑うということはないでしょうか? やはりいくら結婚したからとはいえ、元は他人。お互いの生活習慣が、それぞれ微妙に違うこともありますよね?

そうした微妙な違いが、実は“絶対に許せないこと”だったりすると、この先の結婚生活が思いやられるのでなはいでしょうか。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や、海外の女性向け情報サイト『loverly』などの記事を参考に、“100年の恋もソッコーで冷める許せないNG習慣3つ”を紹介します。

 

■1:脱いだものをそのままにしておく

脱いだものをそのままにしておいても、本人はあまり、というか全く気づいていないでしょう。しかし自分のことは気にならなくても、他人が同じことをしていると結構気になるものなのです。

そして、こんな些細なことでも毎回続くとだんだんと嫌になってくるもの。気づいたら、相手の全ての行動が嫌になってしまう、なんてこともあり得ます。

そうなるともう“後の祭り”。もし心当たりがある人がいたら、気をつけましょう!

 

■2:口を大きく開けて食べる

口を大きく開けて、クチャクチャ音を立てて食事をする。これも本人はあまり気づかないかもしれませんが、周りの人からは結構、敬遠される行為ですよね。

結婚前は気を付けていたのに、結婚してお互いに気を許した途端に、こうした悪い癖が出てしまったり、なんとか気をつかってごまかしていたものが遂にバレてしまったり、ということもあるでしょう。

人の振り見て我が振り直す、ではないですが、これも気をつけましょう。

 

■3:使い終わったものをそのままにしておく

例えば、飲んだジュースを空になっても補充することなくそのままにしておいたり、食べたものをそのままにしておく。食べっぱなし、飲みっぱなし。元に戻したり、片付けない。これも要注意です。

本人が気づかないでやっていることが多いのも、タチが悪いですよね。当然、相手はそれを片付けてまわる、ということになります。

これが続くと果ては大ゲンカに……。気をつけましょう。

 

以上、“100年の恋もソッコーで冷める許せないNG習慣3つ”でしたがいかがだったでしょうか?

結婚して一緒に住んで初めて見えてくる、このような相手の習慣があるかと思います。一気に恋も冷めてしまいます、気をつけましょう!

(ライター 吉田和充)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ ママ、きれいに撮ってね!「入学式で後悔しない」一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 部屋干しが辛い!プロが語る主婦のお悩み「洗濯物の生乾き臭」の意外な原因

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

 

【関連記事】

うわっやってる…!夫が離婚したいと考え始めるキッカケ「3ナイ生活」とは

※ ラブラブモードはどこへ?あなたの「幸せな結婚生活」が続かない理由3つ

※ 努力なしでは枯れていく!「夫婦仲をラブラブに保つ」3つの秘訣とは

 

【姉妹サイト】

※ 「和式vs洋式」どっちが危険?ノロ感染を防ぐトイレのお作法3つ

※ ギャーやってた!全てがムダになる「冬太りを招く」ちょっとしたNG習慣

 

【参考】

※ 6 Common Habits That Drive Your Partner (And You!) Crazy - loverly