まさか…毎日体重計乗ってない?ダイエットの「正しい目標の立て方」2つ

by 吉田和充 |

美容, , ,

さて新しい年も始まりました。今年はみなさんは何にチャレンジしますか?

「去年は挫折したけど、とりあえずダイエットに挑戦してみようかな!」と思っている人も多いのではないでしょうか。

そんな皆さん、実はダイエットに取り組むには、“目標の立て方”がポイントだというのをご存知ですか? この目標の立て方次第で、ダイエットが成功するかどうかが決まると言うのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や、海外の情報サイト『all women stalk』などの記事を参考に、“体重を楽に減らす上手な目標の立て方2つ”を紹介します。

新しい年のチャレンジとして効果的に取り組みたい人は要チェックです!

 

■1:できることから始める

“できることから始める”、これが目標の立て方としてはポイントだったりします。

「さあ、年も明けたし、いよいよダイエットを始めよう!」まずは早起きしてランニングから始めて、朝食は野菜を多めにして比較的がっつりと、ランチは野菜ジュースだけにして、午後にも少しエクササイズをして、夜は少量を早めに食べて、早寝して規則正しい睡眠をとって……。

確かに、これは理想的なダイエット方法ですが、今までの生活をガラッと変えて、果たして明日からいきなりこれが全部できるでしょうか?

気合を入れて、1日目はできるかもしれません。2日目もできるかもしれません。3日目……どうでしょう? そしてこれを1か月続けることができるでしょうか?

例えば、夜遅くの食事はやめる。朝食はしっかりと食べる。朝のエクササイズだけは絶対やる。なんでもいいので、できることから始めましょう。

いきなり成果は出ないかもしれません。しかし、実は長い目で見ると、こうしたことを続けることが一番効果的だったりします。

 

■2:日々の減量を目標としない

毎日の体重減は目標にしないほうが良いでしょう。よって毎日毎日、体重計に乗るのはやめましょう。

確かにダイエットをしていれば、体重は気になるものです。しかしご存知のように、ダイエットをしていれば順調に体重が減ることもあれば、そうでない日もありますよね。むしろ、順調に体重が減らない日の方が多いですよね?

体重計に乗っていると、やっぱり体重が減らない日は気になりますよね。これがダイエットのモチベーションを落としてしまうこともあるでしょう。

 

以上、“体重を楽に減らす上手な目標の立て方2つ”でしたがいかがだったでしょうか。ダイエットはこうした目標の立て方次第で、上手に続けることができるといいます。

新年明けて、モチベーションも新たにさっそく取り組んでみるのはいかがでしょうか。目標の立て方が上手くいけば、きっと成功することでしょう。さっそく実行してみましょう。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 栄養士は知ってる!40歳を過ぎても「痩せ体質」をキープできるカンタン食生活

※ ゲッ…やりがち!栄養士は絶対にやらない間違ったダイエット方法4つ

※ あ~甘いもの食べたい!ダイエット中にオススメの「スイーツの代替品」3つ

 

【SPONSORED注目記事】

すぐ痩せたいならモデルに学べ!5週間-9kgお手軽ダイエット

正月太りの放置はヤバイ!今すぐ「2ヵ月-10kg」ダイエット

3か月9kg減!? 乳酸菌で痩せられる簡単ダイエット

 

【姉妹サイト】

※ 朝イチのヨーグルトはダメ!? 効果がムダになる「乳酸菌のNG摂り方」

※ 正月太りをリセット!運動も食事制限もなしの「努力ゼロ痩せ」テク

 

【参考】

※ Set These Goals to Lose Tons of Weight - all women stalk