も~ウザっ!どんどん不仲になる「嫁姑関係」に共通する特徴3つ

by 並木まき |

人間関係, , ,

いつまでも仲睦まじい嫁&姑がいる一方で、新婚当初は親しかったのにいつのまにか「あのお姑さん(またはお嫁さん)とは合わないわ……!」と、必要最低限の接触しか持たなくなる人たちもいます。

では、円満な関係を続けている嫁&姑と、いつの間にか不仲になってしまう嫁&姑の違いはどこにあると思いますか?

誰しもが、できることならお姑さんとは良好な関係を続けたいと願うものなのではないでしょうか。

そこで、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、どんどん不仲になっていく“嫁&姑にありがちのNGな関係性の特徴”を3つご紹介しましょう!

 

■NG1:相手を尊重していない

夫婦であっても価値観が異なる部分はあるのですから、嫁と姑の関係ならなおのこと。

それなのに相手の価値観を否定して意見をし合う関係に陥ってしまうと、非円満な嫁&姑になることが多いようです。

「お姑さんは私のやることをいちいち否定する!」「うちの嫁は私を年寄り扱いしてなんでも反対してくる!」などの不満を抱けば、相手との関わりを避けるようになりますよね。

円満な関係を続けるためには、互いが相手には相手の考えや価値観があることを忘れないことが大切です。

 

■NG2:思い通りにしようとする

年中行事や法事など一緒に何かをやるときに、相手の意見を受け入れずに何でも自分の思い通りに進めようとすると、一気に非円満な嫁&姑になりかねないよう!

「良かれ」と思ってやっていることを、あたかも“間違い”のように扱われればイヤな気持ちになる人が多いですよね。

「嫁なんだからこうするべき」「私たち世代の時代になったんだから、お姑さんは黙るべき」など、理由をつけて相手の行動を思い通りに変えようとするのは避けたほうが賢明です。

 

■NG3:干渉が多い

一方が相手の生活に何かと口出しする関係だと、“非円満”に陥りやすいようです。

「朝食は何を食べたの?」「昨日は誰と会っていたの?」「何時に帰ってくるの?」など、生活シーンの至るところで相手の生活に干渉されると、誰だってウンザリしますよね。

世間話のつもりで話していたとしても、「あの姑(嫁)はうるさいっ!」と相手を避ける関係になりがち。

「なるべく干渉しない」と心に誓ったほうが、関係はうまくいくようです。

 

いかがですか? 不仲になっている嫁&姑には、それなりの原因がありますよね。

今、不仲になりつつあるけれども円満な関係を築きたいという方は、この機会に2人の関係を見直してみると良さそうです。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ オバ顔の原因はコレ!「9割の女性が悩む」肌トラブルを改善する驚異の成分とは

※ まがいもの…に要注意!乾燥ケアの新常識「美容オイル」の正しい選び方

※ 「毛穴の黒ずみ」が消える!? 杉本彩もドはまりの●●がすごいクレンジング

 

【関連記事】

※ 5位専業主婦・4位警察官…では1位は?「浮気しやすい職業」ワースト5

※ なんと…2人に1人の夫が「妻の実家」に抱いている衝撃的すぎるホンネ

※ 空気サイアク!姑が嫁から貰った「正直使えない」プレゼント3選

 

【姉妹サイト】

※ お宅は大丈夫!? 当てはまるとヤバイ「離婚する夫婦にありがち」NG特徴3つ

※ 正月太りを撃退!「1日30g食物繊維を摂るだけ」の超簡単ダイエット