もうお手上げっ!手強い姑との関係に「劇的に効く」たった1つの対策

by 並木まき |

人間関係, , ,

お正月休暇に夫の実家に帰省し、お姑さんからの干渉やキツい発言の数々に疲れ切ってしまったお嫁さんも少なくないのではないでしょうか?

「夫の母親だから仕方ない……!」と理解しつつも、実際にはストレスが溜まる一方で一刻も早く自宅に帰りたかったお嫁さんもいることでしょう。

結婚生活と嫁&姑の関係は切っても切れないもの。どうせ付き合っていかなくてはならないならば少しでも良い関係を築きたいと思っているのに、現実にはなかなかうまくいっていない家庭もありますよね。

そこで、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、一筋縄ではいかないお姑さんに劇的に効く魔法の対策をお伝えしましょう。

 

■ゴリ押しタイプのお姑さんは手強い!?

たとえば、ちょっと信じられないような以下のような話、

・毎朝の朝食メニューを姑からの電話で報告しなくてはならない

・暇さえあれば訪問してきて嫁の家事に口を出した挙句、自由な時間を奪うかのように延々とおしゃべりをして帰っていく

・週末に外食に行こうとすれば「自分も連れてって」と毎週電話してくる

・姑宅の掃除や洗濯まで指示されたり、子育て方針にいちいち「私のときはね」とやり方を押し付けてきたりする

・合鍵を持っている姑が休日の朝、勝手に家に入り寝室まで入ってきた……という事例も。

これらはすべて筆者の周囲で起きていた実話です。

ゴリ押しタイプのお姑さんに共通するのは、お嫁さんがやんわりと主張しても全く意に介さない点にあるよう。

だからこそ、問題が深刻化しがちなんですね。

 

■夫に真実を知ってもらうことが大切

ですが、お嫁さんから見て“手の施しようのない面倒なお姑さん”であっても、劇的に効果がある魔法の対策があるのです。

それは、姑の息子である夫から話してもらう方法です! どんなに強烈なお姑さんでも、息子である夫から批判されると、“ことの重大さ”に気づくことが多いのだとか。

一般的に、男性は母親を大切に思う気持ちが強く、嫁&姑問題が発生していても“見て見ぬ振り”をして逃げちゃうひとも多いですよね?

でも、お嫁さんだけで対応していても一向に改善しない深刻な問題がある場合には、早い段階で夫に真実を話し、夫から姑に話をしてもらうほうが効果的です。

ただし、夫の中には嫁が大げさに姑の悪口を言っているだけと捉え、最初は拒否反応を示す男性もいるそう。もしも、夫が一向に深刻に捉えてくれない場合には、写真や動画、録音音声などの“証拠”を示し、冷静に状況を知ってもらうのも一案です。

 

いかがですか?

嫁は姑に「これでもか!」というくらいに気を遣っているのに、姑の干渉やキツい物言いなどによってダメージを与え続けられていたら……キツいですよね。そのまま放置しておけば、鬱状態にすらなりかねません。

夫に根気よく説明し“ことの深刻さ”を理解して貰い、姑に話をしてもらった結果、劇的に改善したご家庭は多いようです。ぜひ、参考にしてみてください。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ なんと…2人に1人の夫が「妻の実家」に抱いている衝撃的すぎるホンネ

※ 「嫁にしたくない」芸能人3位ダレノガレ、1位矢口真里…2位は意外なあの人

※ 「姑から嫌われる嫁」芸能人3位ダレノガレ、1位神田うの…2位は意外なあの人

 

【SPONSORED注目記事】

※ オバ顔の原因はコレ!9割の女性の肌トラブルを改善するの成分

自宅で5分!誰でも「サロン級」のツヤ髪になれるヘアカラー

35歳を過ぎると一気に老ける!? 手遅れになる前に絶対すべきこと

 

【姉妹サイト】

※ アレ…「夫婦仲の悪化」の兆候?早めに察知したいNGサイン3つ

※ 免疫力ダダ下がり!睡眠6時間未満だと風邪を4倍ひきやすいと判明