コレ200kcal以下!女性の「プチ贅沢」にぴったりのコンビニスイーツ3選

by 三宮鈴香 |

美容, , ,

やっと大学を卒業し、就職すると親や周囲から結婚をせっつかれ……結婚しても、子育て・家事・仕事となかなか自分の時間が取れず。女性のライフスタイルが多様化するにつれ、ストレスの原因も増えているのは、皆さんも肌で感じていることでしょう。

アサヒグループホールディングスが実施した『プチ贅沢に関する調査』によると、「どんな時にプチ贅沢を楽しむか?」という質問に、男性回答の1位が「楽しいこと、うれしいことがあった時」とポジティブであったのに対し、女性回答の1位は「ストレス、イライラが溜まっている時」とネガティブな意見に票が集中しました。

では、多くの女性はどのような“プチ贅沢”を日々の生活に取り入れているのでしょう? 同調査の結果を参考にご紹介します。

 

■女性たちのプチ贅沢の頻度は?

プチ贅沢の頻度に対する調査でわかったのは、女性では「週1回以上」の26.9%がもっとも高く、少なくとも月に1回以上プチ贅沢を取り入れている女性が7割を越えています。

先にお伝えしたように、女性たちのプチ贅沢はいいことがあった記念ではなく、日々のストレス解消が主な目的です。その点を考慮すれば、多すぎず少なすぎず適度にプチ贅沢を楽しんでいる模様です。

 

■どんなプチ贅沢が人気?

「どんなプチ贅沢が人気を集めているのか?」という調査では、1位から3位まで“食”に人気が集まりました。ファッションや雑貨など幅広く買い物が好きな女性たちも、手っ取り早く幸福感の得られるおいしい食べ物には目が無いのです。

女性:どんな「プチ贅沢」をする?

1 お菓子・デザート(ケーキ、チョコレートなど) 62.0%
2 外食(高級ランチ、飲み会など) 51.6%
3 食品・生鮮食料品(米、野菜、肉、調味料など) 36.3%
4 お酒(プレミアムビール、ワインなど) 31.9%
5 旅行・レジャー関連(ホテル・温泉・遊園地・キャンプなど) 23.5%

とりわけ1位のお菓子・デザート(ケーキ、チョコレートなど)の中でも、女性たちから声があがったのがコンビニスイーツ!

手に取りやすい価格帯で、新商品も豊富。思わず試したくなるコンビニスイーツは、プチ贅沢品の王様と呼べるでしょう。

 

■200kcal以下のコンビニスイーツを探せ!

コンビニスイーツで、プチ贅沢を楽しみたい。でも、カロリーが気になるのが女心です。そこで、筆者が200kcal以下で満足度の高いおすすめコンビニスイーツを集めました。

(1)『黒蜜をかけてつるり 冷やしわらび餅』 - セブン-イレブン(北陸、中京、近畿除く)・・・147kcal

黒蜜の甘さもあり、和スイーツですがコーヒーとの相性が抜群です。つるんとした食感が、一度食べたらやみつきになる一品です。

(2)『マカロン(いちご・バニラ)』 - ファミリーマート(沖縄県除く)・・・189kcal

旬の果物を取り入れたスイーツが魅力のファミリーマート。その中で特にオススメなのが、こちらの商品です。味覚で旬を楽しむのも、素敵なプチ贅沢ですね。

(3)『ふんわりワッフル(カスタード&ホイップ)』 - ローソン・・・193kcal

ローソンと言えば“ウチカフェスイーツ”。今回紹介するワッフルは、見た目はシンプルながらも、バニラビーンズの豊な香りが病みつきです。一度に、生クリームもカスタードも楽しめるプチ贅沢品です。

 

以上、女性たちの最新のプチ贅沢事情をご紹介しました。贅沢は、個人の感覚に非常に左右される目に見えないものです。自分らしいプチ贅沢を楽しんで、素敵な毎日を送りましょう!

(ライター 三宮鈴香)

 

【関連記事】

「好きなお餅の食べ方」3位磯辺焼き、それを超える意外な1位は?

気づけばプチ鬱…!実は「ストレスの原因」になってる意外な習慣3つ

贅沢してないのにナゼかピンチ!お金が貯まらない人の「残念な特徴」4つ

 

【SPONSORED注目記事】

たった1,000円で「感動のハリ」を実感!夫婦円満もコレだけでOK

まがいもの…に要注意!美魔女のための「美容オイル」の選び方

※ 決め手は目元にあり!「若く見える女性」がやっている秘密とは

 

【姉妹サイト】

※ もう大絶賛の嵐!ホムパで鉄板ウケする「簡単フレンチレシピ」2つ

※ 英国大学の実験で判明!和食の「だし」には食欲を抑える効果あり

 

【参考】

プチ贅沢に関する意識調査2015 - アサヒグループホールディングス

セブン-イレブン

ファミリーマート

ローソン