3割が17時までに設定「子どもの門限時間」1位はまさかの…

by 並木まき |

子育て, , ,

突然ですが、“お子さんの門限”を設定していますか?

近年では、塾などの習いごとからの帰宅時間が、パパよりも遅くなってしまうお子さんも少なくないのだとか……。

ですが物騒な世の中ですし、夜道をお子さんだけで歩かせることに不安を抱いているママもいらっしゃるでしょう。

オウチーノが345名のパパママに実施した調査によって、現代ママたちがお子さんに設定している門限が明らかになりました。

お宅と比較していかがでしょうか? 8年間の市議時代に教育行政に携わってきた筆者が、“子どもの門限時間のトップ3”をお伝えします。

 

■3位:17時より前(12.2%)

先の調査で「門限は何時に設定していますか?」と尋ねてみると、「17時より前」が12.2%で3位に。

学校から一度戻り、お友達と遊びに行く程度であれば「17時“まで”に帰ってきなさい」と教育しているご家庭も少なくないよう。

「17時を過ぎないように」と伝えることで、16時台に帰宅するよう意識するお子さんもいそうですから安心ですね。

 

■2位:17時(16.5%)

続いて、16.5%が選択し2位になっていたのは、「17時」でした。

3位の「17時より前」と合わせると、およそ3割のご家庭が“17時”をひとつの目安としているようですね。

お子さんの年齢にもよるでしょうが、自治体のチャイムに合わせて、季節によって門限を設定しているご家庭もありそうです。

 

■1位:特に決めていない(50.7%)

そして、50.7%という圧倒的なパパママが選び1位になっていたのは、「特に設けていない」でした。

実はイマドキのご家庭では、とくに決まった門限は設けていないという家が圧倒的多数のようですね。習いごとや塾などの時間を考慮すると、門限を定めるのが難しいと感じるご家庭もありそうです。

 

■門限を定めなくても対策は必要

以上、イマドキの門限事情をお伝えしましたが、具体的な時間を定めていない家庭が最多である実態に驚いた方もいるのでは?

近年は、お子さんを狙った凶悪な事件も発生しています。門限の設定が困難でも、携帯電話や防犯ブザーを持たせたり、知らない人にはついていかないように徹底指導するなど、対策は必要でしょう。

『WooRis』の過去記事「下校時間が危ない!子どもを犯罪から守る1日10分の“●●パトロール”とは」でお伝えしたように、大人が犬の散歩や買い物、ウォーキングに出掛けて、下校中や遊んでいる子どもの見守りを兼ねるパトロールを地域で推奨するのも一案です。

また、同過去記事の「自宅マンション付近は盲点だらけ!子どもを犯罪から守る方法」でご紹介した自宅の扉周辺、階段、踊り場、屋上、自転車置き場など盲点になりやすい自宅周辺の箇所では遊ばないよう、お子さんに話しておくのも大切です。

防犯ブザーや携帯電話も、バッグなどにしまい込まずイザという時にすぐ使える場所にぶら下げておくなどの工夫が重要です。

 

いかがでしょう?

お宅での門限は、何時に設定していますか? そして、家庭では安全対策をどのくらい指導していますか?

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

わが子が将来ダメ人間に?絶対やってはいけない「親の過保護」4つ

※ もうウンザリっ!SNSで「親バカ投稿」扱いされてる危険な話題3つ

※ いくつあてはまる?孤食だけじゃない心身の不健康を招く7つの「コ食」とは

 

【SPONSORED注目記事】

決め手は目元にあり!「若く見えるママ」がやっている秘密とは

カルシウムだけじゃダメ!? テレビで話題の子供のための伸長方法

成績アップも!? 子どもの集中力・記憶力欠如に必要な受験サプリがすごい

 

【姉妹サイト】

※ オバチャンに学ぶ!働きママがバッグに忍ばせたい「アメ」の効能3つ

※ レンジで15秒チンするだけ!名医オススメ「血管若返り」最強レシピ

 

【参考】

イマドキの門限事情 - 株式会社オウチーノ