そのサラダ正しく食べてる?「サラダの食べ方選び方」の落とし穴3つ

by 秦野理恵 |

美容, , ,

女性であれば当然の願望、綺麗でいたい、太りたくない……でも「飲み会帰りのラーメンがやめられない!」と、女性は欲張りなものです。あなたは、日頃の食生活では、どんなことに気を付けていますか?

鉄板ダイエットの一つが、まず野菜や汁物を頂いて、炭水化物は控えめ。美容を意識して、これを習慣にしている方もきっと多いですよね。では、実際にはどんな野菜を食べていますか?

「あまり意識してないけど、前菜にサラダでも食べておけば、間違いないでしょ……」

ハイ、それ間違っています! 確かに、サラダ自体は美容に効果的。でも、どんなサラダを食べているかが重要です。

場合によっては、我慢している炭水化物やスイーツを食べたのと同じような結果になってしまっているケースもあるんです。

今回は、海外情報サイト『Prevention』の記事や、美容品会社のPRを務めた経験もある、“美容オタク”の著者の経験等も併せて、“ありがちな、サラダ失敗体験”をお伝えします。

 

■NG1:サラダなら何でもOKと思っている

サラダに入っている野菜、重視していますか? 野菜が身体に良い理由の一つが、“抗酸化成分”。つまり、“身体が錆びて古くなってしまうのを避ける”成分が、アンチエイジングや美白などに効果的というわけです。

これが豊富に含まれている野菜は、色が濃いもの。例えば、トマト、ピーマン、人参、南瓜、茄子、ほうれん草など。色鮮やかである程、抗酸化成分が強いそうです。出来るだけ、色とりどりで鮮やかなサラダをチョイスしましょう。

 

■NG2:ドレッシングやトッピングにこだわらない

ヘルシーなイメージにつられて「とりあえずサラダ」となってませんか? でも、このイメージだけに振り回されると、とんでもないことに……。

例えば、市販のドレッシングには、添加物が多い上に、あまり質の良くない油が使われていることも多々あります。

「じゃあ、ノンオイルドレッシングなら……」残念ながら、こちらもお勧め出来ません。カロリーは低いのですが、油の替わりに使っているのは、糖分。

油が入っていないコク不足、物足りなさを糖分でカバー、つまり、油を糖に置き換えているだけです。塩分も多く含まれているので、栄養バランスからすると、良いとは言えません。

大事なのは、油を絶つのではなく、質の良い油をとること。質の良い油は、血液の状態を良くして、脂肪の燃焼にも力を発揮してくれます。例えば、エクストラバージン・オリーブオイルにレモン汁を搾ったり、バルサミコ酢やビネガーを使用してみましょう。

また、野菜以外にも色々なトッピングをのせますよね。例えば、ナッツやアボカドは、美容に良いけれど高カロリーなので、量を摂りすぎないよう注意! サラダが“ヘルシー”かどうかは、かけたりのせたりする“トッピング次第”なのです。

 

■NG3:結局デザートを食べてしまう

「ランチはサラダにしたし、ヘルシーに済ませてあるから、ケーキ食べちゃおう」ってなってませんか?

「我慢したので、スイーツも……」では、全く意味なし!のはずなのに、女性に結構ありがちなパターンではないでしょうか。ケーキではないにしても、甘いベーグルやラテなどと一緒にサラダを食べる女性をよく見かけます。

そもそも、サラダは副菜。これだけでお腹を満たすこと自体、無理があります。例えば、タンパク質として、ツナやチキンをプラス。また、食べ過ぎなければ、パスタなどヌードルを少し足してみると、一皿でバランスのとれた食事にもなりますね。

 

以上、いかがでしたか?

サラダは、正しく食べれば美容や健康に効果的。でも、“思い込み”に振り回されると、結局、「摂取した意味がなかった!」なんてことにも。正しく美味しく食べながら、美を手に入れましょう!

(ライター 秦野理恵)

 

【関連記事】

※ 【ミス日本式】ダイエットの天敵!? ミス日本は口にしない意外なNG食品4種

※ ゲッ…見落としてた!「野菜サラダに使うアレ」が健康を害してる恐れアリ

※ えっ…春雨も!? ダイエットのつもりが「どんどん太っちゃう」サラダ4つ

 

【SPONSORED注目記事】

食生活乱れてない?「59種類の栄養素」が摂れる自然素材とは

※ なぜ痩せない?30代から「基礎代謝ダダ下がり」になる怖~い理由

3か月9kg減!? 乳酸菌で痩せられる簡単ダイエット

 

【姉妹サイト】

※ ゲッ…これも!? 知らずに摂ってる「糖分たっぷりフード」3つ

※ 江角マキコに専門家ダメ出し!キレイになれないトマトのNGな食べ方

 

【参考】

5 Surprising Mistakes That Are Sabotaging Your “Healthy” Salad - Prevention