2016年お花見アイテム「あったら便利なグッズ」トップ3

by 並木まき |

人間関係, , ,

寒~い冬も終わりが見えてきて、もうすぐお花見シーズンですね!

春が来た喜びを感じることができますし、参加者同士の親睦も深まるのでお花見を毎年の定番イベントにしているご家庭や職場も少なくないのでは?

ママ友ファミリーや、ご近所さんなどとアルコールを楽しみながらワイワイする時間って、素敵ですよね。

でも、そんなお花見シーンで「あぁ……アレがあったら便利だったのに!」って後悔しちゃった経験が、今迄を振り返るとありませんか?

そこで今回は、日本ホームパーティー協会が実施した最新の調査結果をもとに、“今年のお花見で超トレンドなアイテム”のトップ3をご紹介します。

 

■3位:クッション

“今後、お花見に取り入れたいグッズ”を複数回答で尋ねてみると、27.5%が「エアクッション等のリラックスグッズ」を選択し、3位に!

時代のトレンドは、お花見シーンにリラックスアイテムを取り入れるところまで来ているよう。

クッションがあればちょっと休むときにも使えますし、ダラダラとおしゃべりを楽しみたいときにも重宝しそうです。

人数分までは難しくても、複数のエアクッションを持参すれば「さすがデキる主婦は違うねぇ!」と感心されるかもしれません!

 

■2位:暖房器具

続いて、32.5%は「暖房器具」を選択し、2位に。

桜が開花したとはいえ、まだまだ冷えるシーズンだから暖房器具があると重宝しますよね。

カラダが冷えきってしまえば風邪を引くキッカケになりかねませんし、お子さんの健康を配慮したいママにもオススメです。

最近では、カセットガスで機能するなどのアウトドア用の暖房器具も充実しています。お花見に限らず、バーベキューや長時間の公園遊びなど、お子さんと一緒に楽しむママ友同士のアウトドアイベントで持参しても感激されそう!

 

■1位:テーブルと椅子

そして、47.5%は「テーブル&椅子」を選択し、同調査の1位になっています。

レジャーシートの上に直接座ると足が痛くなっちゃうひともいますし、腰が悪いひとにとって地べたに座るのはツライことも。折りたたみのテーブルや椅子が充実していると、長時間のお花見もグンと楽になりそうですね。

シートだけだと地べたから直接の“冷え”を痛感することもありますから、今年お花見アイテムで参加者に喜ばれる超トレンドは、テーブル&椅子なのかも!

主催者側になったら、ぜひ用意しておきたいところです。

 

いかがですか?

主催者側になるのなら参加者に心から楽しんでもらえるひとときにしたいですし、ゲストとして参加する場合にも、どうせなら感謝されるアイテムを持参していきたいですよね。

お花見に参加の際の参考にしてくださいね。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 周りの視線が痛い…アラフォー女性が「薄毛を実感するシーン」3つ

げげっ…うちもヤバい!? 親子の添い寝で子どもが将来「自立できなくなる」と判明

※ 結局何が良いの!? 驚くほどの栄養たっぷりミドリムシ

 

【関連記事】

※ 100均で買える便利収納グッズ「かさばるセーターやダウン」を上手にしまう方法

※ 悪目立ち!保育園で先生から嫌われる「迷惑ママのトンデモない行動」3つ

※ あ~いるいる!関わるとケガする「危険なママ友」の性格4パターン

 

【姉妹サイト】

※ 働きママの送迎ストレスを減らす!オシャレな「マザーズリュック」の選び方

※ 薬にサヨナラ!医師が太鼓判「花粉症を撃退する」身近な食材2つ

 

【参考】

「2016年お花見」に関するアンケート調査 – 一般社団法人日本ホームパーティー協会