ゲ…言っちゃってた!夫が「コイツとは無理」と妻に思う3大NGワード

by 相馬佳 |

人間関係, , ,

来週の1月31日は『愛妻の日』! あなたの夫は、普段から妻に優しく、愛情表現豊かで甲斐甲斐しく尽くしてくれる愛妻家でしょうか、それとも……!?

「愛妻家もなにも、うちはケンカばっかり!」とため息をついているあなたのために、今回は妊活サプリを展開するゲンナイ製薬が実施した『愛妻とのコミュニケーション実態調査』についてご紹介しましょう!

 

■夫婦ゲンカの頻度「1か月に1回」以上の割合は!?

調査は、配偶者がいる20歳~59歳の男性1,000名を対象に実施されたもの。

その結果、なんと意外にも(?)夫全体の75.3%が「自分は愛妻家だ」と自負しているそうです。

しかし、愛妻家度は、結婚年数によります。「非常に愛妻家」「どちらかと言えば愛妻家」の2つを合わせた愛妻家が多い結婚年数は、なんと85.9%の確率を誇る“結婚1~2年”!

そんな愛妻夫婦でも、時に夫婦ゲンカは勃発している様子。

夫婦喧嘩の頻度を尋ねると、最多は「1年に1回未満」で20.7%。しかし、「毎日」(4.3%)から、「2日に1回程度」(2.7%)、「3日に1回程度」(6.0%)など、「1か月に1回程度」(12.6%)までを合計すると、なんと1か月に1回以上ケンカしている夫婦が50.1%も!

これを愛妻家と非・愛妻家で平均頻度を比較すると、愛妻家は月2.8回、非・愛妻家は月に5.3回と約2倍で、愛妻家の夫を持つ夫婦宅はやはり平和なことが判明しました。

また、夫婦ゲンカをおさめる方法として「妻を怒らせてしまった時、どのようにして奥様の怒りをしずめているか」を尋ねると、

1位・・・「ひたすら謝る」(31.8%)

2位・・・「怒りが冷めるまで距離を置く」(31.3%)

3位・・・「原因解決のため話し合う」(25.0%)

という結果となりました! ケンカがあることは健全でもありますが、気まずい雰囲気は避けたいもの。夫のほうも、結構心を砕いてケンカを終わらせようとしているようです。

 

■夫が「もうダメ……」と思う禁句とは

たまの夫婦ゲンカは健全……といえど、険悪になるのは避けたいもの。あらかじめ「これは言っちゃダメ」という禁句ワードがわかっていれば未然にそんな事態を回避できるかもしれません!

『WooRis』の過去記事「夫に言ったら即離婚!? 地雷級NGワード3位“稼ぎが少ない”2位と1位は…」でお伝えしたとおり、

(1)「生理的に無理/触れないで!」

(2)「結婚しなければよかった/人生を返して」

(3)「稼ぎが少ないくせに!」

は夫に対する3大NGワードだそうです。この3つは、夫のプライドを傷つけ、怒りや悲しみの“ツボ”にサクッとはまってしまうようですよ!

これをいったらおしまい……ということになりかねないので、ケンカはあくまでフェアに、相手の痛いところを突いて傷つけ「勝った!」などと思うのはご法度ですよ!

 

いかがでしたか? 『愛妻の日』を前に、夫婦関係について考えさせられることがたくさんありますね。

せっかく縁があって出会い、夫婦になったからには、仲良しラブラブ夫婦でいたいもの。まずは妻のほうから笑顔を見せて、夫に優しい言葉がけをしてみてはいかがでしょうか?

(ライター 相馬佳)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 7割がダイエットで貧乳に…!? 夫も思わずときめく「メリハリボディ」を叶える秘訣

※ ウソみたいにドッサリ!93%が実感の自然に出ると話題の青りんごジュースとは

※ なぜ痩せない?30代から「基礎代謝ダダ下がり」になる怖~い理由

 

【関連記事】

※ 既婚男性が選ぶ「理想の夫」3位江口洋介を上回る、妻も納得の1位は?

ゲ…離婚確定!? 夫婦ゲンカで言われた「地雷級NGワード」1位出て行け、2位3位は

1位は「ものの言い方」2位は…みんなの夫婦ゲンカと仲直りの方法

 

【SPONSORED注目記事】

※ 恋愛ホルモンでダイエット!? ランキングでも1位のサプリの秘密

※ 「毛穴の黒ずみ」が消える!? 杉本彩もドはまりの●●がすごいクレンジング

※ 成長ホルモンがドバドバ!? 子どもの背が伸びる「伸長ドリンク」とは

 

【姉妹サイト】

※ 理想は夫婦で分担…だけど!? 「夫をイクメンにする」たった1つの方法

※ え…40度以上のお湯はNG!? 冷え症を悪化させる間違い入浴法とは

 

【参考】

※ 愛妻とのコミュニケーション実態調査 – ゲンナイ製薬