ポチャ子に真っ逆さま!ダイエットが「一瞬で失敗する」落とし穴3つ

by 吉田和充 |

健康・病気, , ,

ダイエット中のみなさん、成果は順調ですか? 「なかなか思うようにいかなくて……」なんていう人もいるでしょう。

そんな人は、もしかしたらちょっとした落とし穴に陥ってしまっているのかもしれません!

ダイエットは、ちょっと知っているだけで不思議と上手くいきますが、逆に言うと、知らないとなかなか上手くいかない、そんなコツがあるというのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事「えっ…これもダメ?ダイエットの意外なご法度NG行為2つ」や、海外の女性向け情報サイト『all women stalk』などの記事を参考に、ダイエットの意外や意外な落とし穴を3つ紹介します。

 

■NG1:空腹時に買い物に行く

「そう言われると……」と、何か思い当たるフシがある人もいるのではないでしょうか? そうです。空腹時に食品の買い出しなどに出かけると、あれもこれも、欲しくなってしまいますよね。つい多く買ってしまった、という人もいることでしょう。

お腹が空いた状態で外食をしに行って、お店に入って注文する際に、ついついいつもより多く注文してしまった、という経験がある人もいるのではないでしょうか。これと同じです。

空腹時の買い物は危険、と覚えておいてください! 無意識に、ちょっと余計なものをカゴに入れてしまいますので。

 

■NG2:食事中、TVを見ている

ダイエットの観点からは、食事中にTVを見ていると危険です。

何が危険かというと、ついつい食べ過ぎてしまうのです。TVばかり見ていて食事に集中していないため、自分がどのくらいの量を食べているのか認識することが難しいのです。場合によっては、何を食べているのかさえ、分からないかもしれません!

もちろん、スマホをいじりながらなんていうのも同じです。

食事の時には食べることに集中しましょう。もちろん、友達とお話ししながら、楽しく食べることは問題ないですよ。

 

■NG3:大皿料理を食べる

意外に思うかもしれませんが、大皿料理がダイエットには大敵です! これは大きなお皿に盛った料理を、各自が取り分けて食べるスタイルのことです。この食事のスタイルだとやはり食べすぎてしまうのです。

逆に小さいお皿に盛り付けると視覚的な効果もあり、「十分食べた!」という錯覚に陥るので、ダイエット的にはオススメです。

 

以上、“ダイエットの意外や意外な落とし穴3つ”でしたがいかがだったでしょうか? こうしたちょっとした工夫を積み重ねると、最終的には大きな差がつきます。

ぜひ少しずつ積み重ねてみてください。逆に無理しなくてもダイエットを続けることができるのではないでしょうか。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ ダイエットの天敵!? ミス日本は口にしない意外なNG食品4種

※ やりがち!「ダイエットに失敗する人」は必ずやってる落とし穴2つ

※ まさか…毎日体重計乗ってない?ダイエットの「正しい目標の立て方」2つ

 

【SPONSORED注目記事】

ミランダ・カーに学ぶ!飲んで「5週間-9kg」のお手軽ダイエット法

たった1,000円で「感動のハリ」を実感!冬の乾燥肌にはコレだけでOK

※ なぜ痩せない?30代からの「基礎代謝ダダ下がり」回避にはコレが正解

 

【姉妹サイト】

※ ハーバード大が世紀の発見!あの果物に「食べるだけで痩せる」効果あり

※ 正月太りが戻らない人こそ!自然にヤセる「発酵食品」の摂り方3つ

 

【参考】

※ 20 Best Dieting Tips - all women stalk