げ…セックスレスの原因にも!? 「お腹の脂肪」を確実に減らす秘訣3つ

by 相馬佳 |

美容, , ,

早いもので、2016年に入ってもう1ヶ月が経ちますね! 年始に「今年こそナイスボディをゲット!」という誓いをたてた方も多いと思いますが、今のところその計画はうまくいっているでしょうか?

いくら「今年こそ、このお腹の脂肪をなんとかしなきゃ」と焦って腹筋やジョギングをしても、3日坊主になってしまうことが多いもの。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事や海外の健康情報サイト『Prevention』の記事を参考に、春に向けて確実にお腹をすっきりさせる方法をご紹介します!

 

■1:タンパク質摂取量を増やす

米コーネル大学の肥満専門医師によると、人間は歳を重ねるにつれて、ホルモンの一種“インスリン”を多く分泌するようになり、その結果お腹に脂肪がたまることになるとか……!

しかし、なんとタンパク質を多く摂る食事によりこれが防げるそうなのです。

過去記事「ダイエット効果が大幅UP!研究で判明した“朝食にタンパク質”がよい理由」でお伝えしたように、タンパク質を多く含む食品は血糖値を安定させ、空腹感を減らして、結果として摂取カロリーも減るので、全体的なダイエットにも効果的!

 

■2:食生活に酢を取り入れる

2009年に日本で行われた研究によると、毎日酢を中さじ1~2杯、8週間続けて摂取した人は、体脂肪や内臓脂肪が大幅に減少したそうです!

その程度の量ならそのまま飲むのも簡単そうですが、「そのままはちょっと……」という場合、料理に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

■3:ストレスを解消する

過去記事「えっ…体重の増加もそうなの!? “ストレスホルモン”が健康に及ぼす悪影響4つ」でもお伝えした通り、なんとストレスが高まり、ストレスホルモン“コルチゾール”が多く分泌されるだけでも、お腹の脂肪が増える結果になるとか……!

痩せたいならストレスをそのままにしておいてはいけません。ストレス解消できる趣味やヨガ、ウォーキングなどのエクササイズを定期的にすることで、自然とお腹もすっきりしてきますよ!

 

以上、お腹の脂肪を減らす簡単な秘訣3つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

お腹の脂肪を減らす最大のポイントとしては、上記の秘訣を1回だけではなく、毎日続けることにあります!

米デューク大学の研究によると、太っていることで性生活に悪影響が出るそうです。確かに、お腹の脂肪が気になってその気になれず、夫に誘われても恥ずかしくて「ちょっ……触らないで!」などと逃げる結果になりそうですよね!

夫婦仲の悪化を防ぐためにも、やっぱり今年こそナイスボディをゲットしようではありませんか!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ タバコ級にヤバい!毎日飲むと「4.6歳も細胞が老化」する飲み物とは

びっくり…コレだけで!? 「夫の愛情がメラメラ燃える」妻の鉄板テクとは

げっ詐欺だ~っ!結婚後に「妻がおブスになった」と嘆く夫の確率はなんと…

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 疲労が残りやすい人オススメ!毎朝のアノ習慣が凄い

※ 91%の人が「顔汗の改善」を実感!今話題の最強アイテムとは

※ 顔がテカってるなんて言わせない!「顔専用」の汗予防とは

 

【姉妹サイト】

※ 正月太りが戻らない人こそ!自然にヤセる「発酵食品」の摂り方3つ

※ 重いものは一番下に!肩こり&腰痛がスッキリするバッグの持ち方

 

【参考】

9 Proven Ways To Lose Stubborn Belly Fat – Prevention

Does being fat make sex less fun? – CBS News