ギクッ…夫の呼び方も原因に?「レス夫婦まっしぐら」なヤバ妻の行動3つ

by 大宮 つる |

人間関係, , ,

「嫁とはレスでさ」「仮面夫婦なんだよ」と、若くてキレイな女子にささやく夫。こんな光景が知らないところで繰り広げられていたら、どのように感じますか?

『WooRis』の過去記事「うわ…やっぱり!セックスレスは“浮気の引き金”になると判明」では、セックスレスが浮気の引き金となるという調査結果をご紹介しましたが、現在、“レス夫婦”に陥っていたとしたら、上記は全くあり得ないことではないのです……。

そこで今回は、心理カウンセラーの金盛浦子さんの著書『“人に自慢できる夫”の作り方』や『WooRis』の過去記事を参考に、“レス夫婦”まっしぐらになる妻がやりがちなNG言動3つをご紹介します。

 

■NG1:夫をパパと呼んでいる

子どもが生まれると、“パパとママ”あるいは“お父さんとお母さん”と呼び合っている方は少なくないですよね? でも、この呼び方、レス夫婦になる危険な要因の一つでもあるのです。

普段から夫のことをパパと呼んでいると、心ときめく存在として見られなくなってくるもの。また、夫もこう呼ばれていると、“男性として見られていない”と感じてしまい、二人の間はドキドキが皆無に……。

レス回避のポイントは、恋人時代に呼び合っていた名前で呼んでみること。今さら戻すのは照れ臭いかもしれませんが、試してみてください。

 

■NG2:夫を“兄弟or息子”のように見ている

ご自身に男兄弟がいる場合、夫のことをそれと同じ目線で見ていませんか? あるいは息子がいる場合、もう一人の“大きな息子”として扱っていませんか?

これはレス夫婦まっしぐらの危険なNG行為なので、注意が必要です。

こうなると、心理的にセックスが禁忌なものとなり、その行為自体を避けるようになってしまいます。

「ちょっと思い当たる節があるな」という方は、付き合いたての頃の感情や、夫(彼)に振り向いてもらいたいと頑張っていた時のことを思い出してみるとよいでしょう!

 

■NG3:夫からの何気ない誘いをピシャリと遮断

「ねぇねぇ~」といつもより甘えてくるような感じで触ってくる夫。

パシっとその手を叩いたり、「何よ、気持ち悪い!」などと言ったりしていないでしょうか?

これは、男性の心を激寒くする最悪行為となり、絶対にNG! たった1回のこれらの言動で、「もう二度と妻とはしないぞ」と、決意する男性も少なからず存在します。

それをきっかけに、夫が“婚外恋愛”に走ったとしても、夫だけの責任とは言えなくなってしまうかも……。

 

いかがでしたか? 思い当たる自分の言動はありませんでしたか? 上記のNG言動はくれぐれも反面教師にしてくださいね。

縁あって結ばれた夫ですから、いつまでもラブラブでいる取り組みを続けていきたいものです。ご参考にしてみてください。

(ライター 大宮つる)

 

【関連記事】

※ 「愛妻家は妻をこう呼ぶ」3位ニックネームを超える圧倒的1位は?

うわっやってる…!夫が離婚したいと考え始めるキッカケ「3ナイ生活」とは

びっくり…コレだけで!? 「夫の情熱がメラメラ燃える」妻の鉄板テクとは

 

【SPONSORED注目記事】

※ 9割の女性が悩む!? 医師が注目する肌トラブル解消の驚きの美肌成分がスゴイ

たった1,000円で「感動のハリ」を実感!夫婦円満もコレだけでOK

セルライトの放置はレスの原因!おデブ体質から抜け出す方法はコレ

 

【姉妹サイト】

※ 歩くついでにできる!医師おすすめ「費用0円」インフルエンザ予防法

※ アレ…「夫婦仲の悪化」の兆候?早めに察知したいNGサイン3つ

 

【参考】

夫が隠したHなアレを発見!レス夫婦にありがちな旦那側の原因3つ – WooRis

うわ…やっぱり!セックスレスは「浮気の引き金」になると判明 – WooRis

※ 金盛浦子(2004)『「人に自慢できる夫」の作り方』(河出書房新社)

 

【画像】

※ VGstockstudio / Shutterstock