ウソ…新婚さんは週3.9回も!? ラブラブ夫婦が「必ずしてるあのコト」頻度は

by 相馬佳 |

人間関係, , ,

あなたと夫が最後に夫婦の愛情を確かめ合う“アノ行為”をしたのはいつでしょうか? あの行為って、そう、もちろん“抱き合う”ことですよ!

愛し合っている夫婦ならばスキンシップは大事。それは決して夜の営みだけではありません。出かけるときや帰宅したとき、夜眠る前でも……抱き合うのはいつでもいいのです!

そこで今回は、ゲンナイ製薬が実施した『愛妻とのコミュニケーション実態調査』の結果をもとに、夫婦のスキンシップ事情についてお伝えします。

 

■あなたは週何回? 夫婦が抱き合う平均頻度は…

調査は、配偶者のいる20~50代男性1,000名を対象に行ったもの。

「妻を抱きしめる頻度」を尋ねると、1位はなんと寂しいことに「1年に1回未満」(36.9%)!

しかし、2位は「毎日」(13.8%)、3位は「1週間に1回程度」(10.4%)で、平均頻度は週に1.5回で、ラブラブ夫婦も結構多いことがわかりました!

結婚年数別に平均頻度をみると、やはりまだアツアツの新婚である結婚1年目は週に3.9回で断トツ!

その後、年数が経つにつれて平均頻度は減少しますが、結婚8~9年目でも週に1.6回は抱き合っていることがわかりました!

さて、お宅の夫婦はどうでしょうか? 抱き合うくらい、毎日2~3回してもいいではないですか?

 

■夫婦のスキンシップを復活させる方法は?

夫婦間でも、普段から抱き合ったり、手を繋いだり、キスをしたりしていないと“スキンシップ不足”になる恐れが……。

スキンシップが不足することで心に距離が生まれ、なかなか“その気”にもなりにくくなるもの。そのうち不毛なセックスレス夫婦に転落してしまうかも! だからこそ、夫婦にとって普段からお互いに触れ合うことは大事なのです!

過去記事「レス夫婦にならないために!“夫婦関係にロマンスを取り戻す”7つの秘策」でお伝えしたように、夫婦関係をアツアツに保つためには、“たまには2人で行動すること”が大事。

2人で待ち合わせしてお出かけすればドキドキ感がアップ。またエクササイズをすることで脳内に快楽物質が発生し、血液の循環がよくなってエネルギーがアップするそうです。この2つはまた、抱き合ったりキスしたり、夫婦のスキンシップの大きなチャンスでもあります!

 

いかがでしょうか?

「げっ、そういえば最近夫の体に触れてない……」というあなた! 早速今日、旦那様が帰宅したら、いきなり抱きつかずとも、まずは優しく腕や肩に触れるところから始めてみてはいかがでしょうか。

(ライター 相馬佳)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ あのガガ様も13kg減!? 結果にこだわる「低GIダイエット」成功の秘訣とは

外出中も安心!「留守中に子どもを見守る」ママの強~い味方とは

※ 周りの視線が痛い…アラフォーママが「薄毛を実感するシーン」3つ

 

【関連記事】

※ 「愛妻家は妻をこう呼ぶ」3位ニックネームを超える圧倒的1位は?

びっくり…コレだけで!?「夫の愛情がメラメラ燃える」妻の鉄板テクとは

当てはまってない?夫が結婚を後悔しちゃう「悪妻の3条件」とは

 

【姉妹サイト】

※ 1分でバレバレ!あなたの「夫が愛妻家かを見抜く」5つのチェックリスト

※ 寒い時期こそキケン!脳梗塞リスクも上がる「冬のかくれ脱水症」とは

 

【参考】

※ 愛妻とのコミュニケーション実態調査 – ゲンナイ製薬