「夫婦が愛を取り戻す演出」3位思い出の場所でデート、それを超える1位は?

by 並木まき |

人間関係, ,

夫とのラブを再燃させたいと願っている妻のみなさん、どんな方法が効果的だと思いますか?

恋人時代にデートでよく行っていた場所に出向いてみる? それとも、ストレートに話し合いをしちゃう?

夫婦間のラブが冷めてしまうと、夫の浮気だけでなく仮面夫婦の引き金にもなりがちです。

恋人時代や新婚当初のラブを取り戻すには、いっそのこと夫が再度プロポーズしたくなっちゃうよう誘導してみるのも効果的なのではないでしょうか!?

今回、ワタベウェディングが既婚男女200人に実施した調査によって、“ラブを再燃させたい夫婦が2人で取り組みたいとっておきの演出”が明らかになりました。早速、冷めた夫婦がラブを取り戻せる演出のトップ3をお伝えします。

 

■3位:思い出の場所でデート

「改めてパートナーにプロポーズをする(される)としたら、どのような演出を希望しますか?」(複数回答可)と質問をしてみると、3位には70人が選んだ「二人の思い出の場所で」がランクイン。

思い出の場所に行くことで、特別な感情を思い出すキッカケになりそうですよね!

「今度の日曜日、あの観覧車に乗りに行きたいな」など、さりげなくおねだりしてみてはいかがでしょうか。

 

■2位:花をプレゼント

続いて、81人が選び2位になっていたのは、「花を贈る」でした。

お花を贈ってもらうシーンって、それだけでロマンチックなムードになりますよね。夫が自発的に花を贈ってくれないのなら、妻から夫に花を贈ってみてもよさそうです。

花のパワーでロマンチックなムードを演出すれば、気持ちが高ぶりやすくなって夫からの愛の言葉を引き出しやすくなるかも。

 

■1位:指輪をプレゼント

そして、90人が選び1位に輝いた演出は「指輪を贈る」です。

結婚5年目や10年目などの節目に、夫から妻に指輪を贈る夫婦も少なくないですよね。

「もういっぱいあるんだし、新しい指輪なんて必要ないだろ」という現実的な夫には、「おもちゃの指輪でもいいから!」と、まずは“指輪を贈る”シーンを作り出してみては?

男性から女性に指輪を贈る場面は、それだけでロマンチックですから値段よりもシチュエーションが大事ですよね!

プロポーズ当時を思い出すキッカケになりそうです。

 

■「愛されていないかも…!?」ならば、意識的に演出を

『WooRis』の「幸せな結婚生活おくってる?夫から“愛されていない妻”に共通の特徴3つ」では、思いやりに欠けていたりコミュニケーションが不足していたりする夫婦は、ラブが冷めている危険性を指摘しています。

もしも、心当たりがある場合には、夫が再度プロポーズしたくなっちゃうロマンチックな場面を意識的に作って、夫の愛を取り戻しちゃいましょう。

冷めた夫婦だからこそ、ロマンチックな場面が一役買ってくれるはずです。

 

いかがですか? 新婚当初のラブを取り戻したい夫婦は、ぜひ2人で実践してみてはいかがでしょうか。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 7割がダイエットで貧乳に…!? 夫も思わずときめく「メリハリボディ」を叶える秘訣

※ ウソみたいにドッサリ!93%が実感の自然に出ると話題の青りんごジュースとは

※ なぜ痩せない?30代から「基礎代謝ダダ下がり」になる怖~い理由

 

【関連記事】

※ 既婚男性が告白「レスの原因」になる妻の言動、2位ヒステリックを超える1位は?

※ 愛妻家vs非愛妻家…「夜の営み回数」と妻への愛情との関係を検証

呼び方で愛情が分かる!愛妻家がやっている妻の呼び方とは

 

【姉妹サイト】

※ ギクッ…やってる!夫の気持ちがスーッと離れる「妻のガッカリ言動」3つ

※ ゲスなLINEしあってるかも!? 専門家が教える「夫の浮気サイン」5つ

 

【参考】

プロポーズに関する調査 – ワタベウェディング

 

【画像】

※ vvvita / Shutterstock