ダイエット成功の秘訣!ここだけ押さえて実践すればいい3つのポイント

by 吉田和充 |

美容, , ,

毎日毎日、食事のたびにあれやこれやとダイエットについて考えていたりすると、もうそれ自体が億劫になって、「はぁ……ダイエットやめようかな」なんて思うことはありませんか?

ダイエットで気をつけなければいけないポイントやハードルが多いと、なかなか続かないですよね!

しかし、実はちょっとしたコツや知識を持っているだけで、簡単に取り除くことができるのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『ELITE DAILY』などの記事を参考に、“これさえ押さえればラクラクと痩せられる”ポイント3つを紹介します。

さっそくチェックしてみましょう。

 

■1:加工食品は避ける

これを意識するだけで、ダイエット中の買い物の仕方が変わるのではないでしょうか。

ダイエットのため、あるいはそもそも健康のためでもあるのですが、できるだけ加工食品は避けるべきです。自然の中で育ったままのものを食材として買って、自分で調理することがベストです。

加工食品や調理済みの食品ではなく、できれば生の野菜を丸ごと買ってきて調理するようにしてください。

 

■2:油を使っていないものを選ぶ

一般的にダイエットというと、いかに体重を減らすか、カロリーを消費するか、というところに注目すると思います。

シンプルに考えるとダイエットは、体に摂り入れるものを減らせば良いのです。しかし、絶食したり食事を抜いたり、というわけにはいきませんよね。そこで、できるだけ体に良いものを食べるようにしてください。

例えば、外食の際、迷ったら油を使っていない料理を選ぶ。あるいは自分で調理をする際には油を使用しない料理にしたり、量を減らしたりなどして、できるだけさっぱりとした料理にしましょう。

これを続けているだけで少しずつ痩せてくるはずです。

 

■3:食器を小さくする

さらにもっとシンプルに、こんな方法がおすすめです。面倒なことは何一つありません。

家の食器を全て小さいものにしてしまいましょう!

小さい食器に料理を盛り付けると、視覚的には料理自体が多く見えますよね。こうした視覚的なテクニックを使うことでも、食事の量を減らすことができます。

たったこれだけで痩せられるはずです。これだけ押さえれば良いのです。あまり苦労することもないでしょう。

 

以上、“これさえ抑えればラクラクと痩せられる”ポイント3つでしたが、いかがだったでしょうか?

あまりダイエットと意識しなくても続けられることばかりではないでしょうか。さっそく今日から取り入れてみましょう。

(ライター 吉田和充)

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ メイク直しが激減!ありそうでなかった「顔専用」の制汗ジェル

※ マジでサロン級!「マイナス10歳」を狙える話題のツヤ髪セルフケアを体験

 

【関連記事】

※ やりがち!「ダイエットに失敗する人」は必ずやってる落とし穴2つ

※ お金だけ消えてゆく…「冬のダイエットの失敗」あるある3選

※ 【ミス日本式】歴代ミス日本も実践する「ハンカチのマナー美人な使いこなし術」3つ

 

【姉妹サイト】

※ ヤダ…仕事休めないのに!「風邪の気配」を感じたら即すべきこと4つ

※ 食べ過ぎを帳消し!たった1杯でおデブ化を阻止するジュースとは

 

【参考】

※ 7 Ways To Get Healthy And Lose Weight Without Even Thinking About It – ELITE DAILY

 

【画像】

※ www.BillionPhotos.com / Shutterstock