お宅も…セックスレス夫婦!? 「性欲減退がドンドン進む」意外な原因4つ

by 相馬佳 |

人間関係, , ,

もうすぐバレンタインデー。今年は夫婦でプレゼントを交換しあったり、夜お出かけしたりするなど、ロマンチックなイベントを企画していますか?

せっかくイベントで気持ちが盛り上がっても、セックスレス状態じゃその後ガッカリ。『WooRis』の過去記事「お宅の夫婦は…当てはまる!? 意外に身近だった“セックスレスの原因”トップ4」でお伝えしたとおり、“性欲減退”はセックスレスの大きな原因の1つです。

では、性欲減退の理由は一体なんでしょうか? 今回は、「げっ……アレが!?」という意外な原因を、海外の健康・環境系情報サイト『Rodale Wellness』の記事を参考にご紹介しましょう!

 

■原因1:環境ホルモン

自宅で使用することも多い、便利なプラスチック製品。でも、そのプラスチック安全ですか? プラスチック製品の中に含まれることも多い“ビスフェノールA(BPA)”は男性の精子数を減少させるそうです。

また、工業廃棄物から魚、肉類、牛乳などに含まれることもある“ポリ塩化ビフェニル(PCB)”は、女性の性欲減退の原因ともなるそうです。普段使う製品の原料や、食品の出どころなどには十分ご注意を!

 

■原因2:スイーツの食べすぎ

2009年に実施された、2型糖尿病を患う男性800人を対象とした研究によると、血糖値が高い男性はEDになる可能性が高いそうです。

あなたの夫、甘いものばかり食べていませんか……!?  糖分を摂り過ぎることで血糖値の上下が激しくなる恐れがあるので、甘いものが欲しい場合は果物やハチミツなど、自然の甘味を利用してみましょう。

 

■原因3:慢性的なストレス

お金や仕事、人間関係、子育てなどのストレスや心配事があるときは、性欲どころの騒ぎではありませんよね?

性欲を発生させるホルモンの代わりに、ストレスホルモンのコルチゾールが発生することで、特に女性の性欲に悪影響を与えるそうですが、もちろん男性に影響することも間違いなさそうです!

日頃のストレス解消はきちんとした方が、夫婦仲のためにもよさそうです。

 

■原因4:大豆製品の摂りすぎ

「今夜のおつまみは、枝豆と冷奴!」なんてかいがいしく世話をしていることで、かえって性欲減退が進んでいるかも……。

ハーバード大学の研究によると、大豆製品の摂取が多い男性は、精子数の減少と精子の質の低下がみられ、また動物実験でも大豆製品摂取によりEDの傾向が強くなることがわかったそうです!

セックスレスで悩む方は、大豆製品を食事に出さない工夫をしてみましょう!

 

以上、性欲減退につながる意外な原因を4つご紹介しました。「うちはもう何年もセックスレス」と悩んでいるお宅は、上記のようなNG原因に心当たりはないでしょうか?

健康な性は、健康な体から。健康な体を作るためには、まず上記の点を見直した上で、エクササイズや食生活の改善で血液の循環をよくするなど、対策をとりましょう。

過去記事「これで夫は精力モリモリ…!? “夜の生活改善”効果を持つ食品5つ」で、ほうれん草や卵、魚など、性欲を高める食品をご紹介していますので、ご参考にしてください!

(ライター 相馬佳)

 

【Specialコンテンツ(PR)

夫婦円満の秘訣は「我が子」!夫婦で子どもの成長を実感するたった一つのコツ

※ 忙しくてもすっぴん美人!? 今話題の自然派化粧品を美容家が試してみた

※ メイク直しが激減!ありそうでなかった「顔専用」の制汗ジェル

 

【関連記事】

※ 「あれ?ウチの夫婦関係大丈夫」と思ったらまずやるべきチェックリスト3つ

ゲッ…毎日やってる!あなたの夫の「EDがドンドン悪化する」NG生活習慣3つ

※ 夫のAV鑑賞許せる?「Hなアレを発見」した時の妻の神対応3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「早くして」は言いたくない!子どもとの朝をもっと楽しむコツ4つ

※ 寝付きが悪くなる原因!? 「寝る前に歯を磨く」のが実はNGな理由

 

【参考】

11 Surprising Sex-Drive Killers – Rodale Wellness

 

【画像】

※ Evgeny Atamanenko / Shutterstock