大人も子どもと一緒に食べたい「驚くべき健康効果」のある果物3つ

by 吉田和充 |

健康・病気, , ,

子どもは果物が好きですよね? 普段、ご飯は食べないくせに、おやつやデザートだけは食べる、なんていう子も多いのではないでしょうか。

「ご飯を食べていないのに、デザートを食べるなんて!」なんて怒ってるお母さん、いらっしゃいませんか?

たしかにご飯も食べないで、おやつや甘いデザートばっかり食べているのは体に良くないですよね。でも、それが果物であるのなら話は別かもしれませんよ。

今回は、『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『The Indus Parent』などの記事を参考に、子どもも大好きな“驚くべき健康効果のある果物”の効能を紹介します。

 

■1:いちご

いちごにはビタミンCが豊富に含まれています。ですから、特に歯の生え変わり時期のお子さんには、ちょうど良い果物です。健康な骨や歯には、ビタミンCが欠かせないのです。

さらに、豊富なビタミンCが脳の働きを活性化してくれたり、心臓病のリスクも抑えてくれたりもします。

 

■2りんご

今が旬のりんごですが、「毎日りんごを食べていれば、医者いらず」なんて言われているのはご存知でしょうか? それ程、りんごは体に良い果物なんです。

豊富に含まれているペクチンや食物繊維が、便秘を防いでくれるだけでなく、腸の働きを活性化させて下痢なども防いでくれるのです。

 

■3バナナ

そして、子どもが好きな果物の中で意外な健康食品がバナナです。バナナは、ビタミンCやカリウム、食物繊維が豊富なので、消化が非常にスムーズになります。便秘がちな子どもにはぴったりです。

また、血圧を正常な範囲に保つのにも効果を発揮しますし、肌の吹き出物などを抑えるのにも役に立ちます。

 

以上、“驚くべき健康効果のある果物”でしたがいかがだったでしょうか? 普段、身近にある果物で、しかも子どもたちが好きなものばかりですよね。どれも子どもが好きなものなのだから、是非積極的に食べさせましょう!

もちろん、ご飯をちゃんと食べてからの食後のデザートにしたいところですけどね。

(ライター 吉田和充)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ ママ、きれいに撮ってね!「入学式で後悔しない」一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 誰もが知ってる〇〇がお肌の救世主に? 医師が注目する驚きの美肌成分を試してみた

忙しい女性専用!「保湿と浸透」にこだわった究極の時短スキンケア

 

【関連記事】

※ 知っておきたい「ガンの発生を抑制してくれる」身近な食品4つ

※ 本当にそれ生ゴミ?栄養の宝庫「野菜や果物の皮」が毎日捨てられてる

※ えっ…これもダメ!? オーガニックでないと「健康に悪影響」の野菜と果物5選

 

 

【姉妹サイト】

※ 焼肉の食べ過ぎを「なかったこと」に!脂質を流す魔法の飲み物とは

ストレスなく砂糖断食!オフィスに常備「ヘルシー間食フード」3つ

 
【参考】

※ These 5 fruits can help treat 5 of your child’s every day health problems (Yes, really!) -The Indus Parent

 

【画像】

※ Kzenon / Shutterstock