ゲッ…姑とラブラブ?あなたの夫が「隠れマザコン夫」かチェックリスト3つ

by 並木まき |

人間関係, , ,

突然ですが、あなたの夫は“マザコン”ですか?

俗に、「男という生き物は、大なり小なりマザコン」などと言われたりもしますけれども、現実には夫がマザコンだと、結婚生活で思いのほか苦労する妻も多いはず。

とくに、将来的に夫の母親と同居する事態にでもなってしまったら……! マザコン夫は、妻と姑の間で起きた問題に対し、隠れて実母の味方をするかもしれません。

また、同居まではしなくとも、夫の母親と妻との間で重要な意見の相違が生じたときに100%実母の味方をされてしまうかも……。

じつは、マザコン夫は、子離れできていない母親が作り出していることが多々あるんです。

今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、妻よりもじつは姑とラブラブになりかねない、あなたの夫が“隠れマザコン夫かどうかのチェックリスト3つ”をお伝えします。

 

■チェック1:姑にくん付けで呼ばれていないか

お姑さんは、あなたの夫をなんて呼んでいますか?

まさか、30歳過ぎた大のオトコを「●●くん」なんて、“くん付け”で呼んではいませんよね?

息子をいつまでも“くん付け”で呼ぶ習慣は、子離れできていない母親に多い特徴なんです。

「キモチワリィなぁ。イイ年して“くん”なんて言わないでくれよ~」と恥ずかしがる夫ならまだしも、平然と返事を返している場合にはマザコン度は高いかもしれません。

 

■チェック2:姑に褒められてやけに嬉しそうにしていないか

帰省時などには、夫の両親とみんなで会話をするシーンもありますよね。

そんな場面で、お姑さんが夫のコトを褒めまくっていて、夫がやけにニヤニヤと喜んでいる様子が見受けられる場合には、マザコン度が高いかもしれません。

とくに、「毎朝、ちゃんと起きて仕事に行くなんて立派よねぇ」「いつもセンスのいい服を着ているから素敵よね」など、自らの息子を“大したことないこと”で褒めまくる母親に対して、デレデレと嬉しそうにしている夫は、危険度高めです。

 

■チェック3:姑にだけ合鍵を渡していないか

互いの母親に、自宅の合鍵を渡しているご夫婦も少なくないのでは?

万が一のときや緊急時に使えるよう、互いの両親に渡している場合には妻も納得できることでしょう。

ですが、夫が自分の母親だけに鍵を預け、妻の実家には預けさせないよう主張している場合には、極度のマザコンである可能性が……。

夫の実家のほうが距離的に近いからという理由などで、納得させられている妻もいるかもしれませんが、家の鍵は自宅の財産と同じこと。それを自分の母親にだけ持たせたがる夫は、妻の母親よりも自分の母親を優先したい価値観のあらわれかもしれません。

 

いかがですか?

隠れマザコン夫は、日常生活では害がなくても、姑と妻の間に大きな問題が起きたときに姑の味方に立って妻を苦しめることも。

あなたの夫は、大丈夫そうですか?

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 旦那に幻滅されるかも…アラフォー女性が「薄毛を実感するシーン」3つ

外出中も安心!「留守中に子どもを見守る」ママの強~い味方とは

え、美肌効果も!? 美容家に聞く自宅での「ムダ毛処理」のコツは〇〇

 

【関連記事】

※ えっ…まさかの週2回!? 夫が「本気で愛している妻」にはやってる行為3つ

※ 愛妻家vs非愛妻家…「夜の営み回数」と妻への愛情との関係を検証

※ ゲッ…わが家!? 住んでるだけで「夫婦仲が冷えてくる」危険な家の特徴3つ

 

【姉妹サイト】

※ ギクッ…やってる!夫の気持ちがスーッと離れる「妻のガッカリ言動」3つ

※ 同窓会で92%が劣化チェック!藤原紀香が語る40代がやるべき美容法とは

 

【画像】

※ Borysevych.com / Shutterstock