ゲッ…やってた!初対面で「この人、友達いなそう」認定されるヤバ女の特徴3つ

by 並木まき |

人間関係, , ,

何かのキッカケで知り合った女性に対し、「この人、きっと友達いないんだろうなぁ」って失礼ながらも思っちゃうこと……、正直ありますよね。

会話の端々に出る意地の悪さだったり、必要以上の虚栄心だったり……。ファーストインプレッションで「この人とは、多分合わなそう」って思っちゃうと、その後のお付き合いにつながることって少ないですよね。

では、どんな振る舞いをしてしまうと、「この人友達少なそうだわぁ」って認定されちゃうのでしょうか?

今回は、『WooRis』の過去記事も参考に、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者がお伝えします。

 

■1:愚痴・悪口が多い

初対面にも関わらず、「このお店、サービスがなってないわよね」「料理が出てくるのが遅すぎない?」など、愚痴が多い女性には心底ゲンナリしちゃう人もいるのでは?

また、その場にいなくて、知りもしない人のことを「●●さんって人が近所にいてね、騒音がすごくて、非常識な人なの」などと、本人はネタや話題を提供しているつもりでも、どことなく悪口に聞こえてしまう会話ってありますよね。

こんな発言ばかりしている女性に対し、「この人友達少なそう」認定しちゃう女性は少なくなさそう。

初対面では、まずはポジティブな会話オンリーを心がけたほうが無難です。

 

■2:周囲に配慮ができない

『WooRis』の過去記事「誰が呼んだの?BBQに“二度と呼ばない”認定される女性のNG行動3つ」では、みんなが準備していてもただ座っているだけの女性や、お招きを受けているのに完全に手ぶらで参加する女性は、二度と呼ばれないリスクが高いという実態をお伝えしています。

これって、まもなく訪れる“お花見”の場面にも当てはまりますよね。

大人数のイベントで、周囲に配慮できない女性も「この人、友達いないんだろうなぁ」認定される危険度が高めです。

イベントを企画してくれた人や、参加者たちを気遣いながら楽しむのがオトナのマナーといえそう。

 

■3:オトコ好き

初対面で、やけに男性にだけ甘い声を出したり、ベタベタとスキンシップをとりまくったりしている女性を見てゲンナリ感を抱く同性は少なくありません。

とくに、自分の夫にもベタベタと甘えているそぶりが少しでも見受けられたら……!

やけに男性に媚びを売り、その場にいる女性よりも男性ばかりを意識しているように見える女性も、「この女性、女友達いなさそう……」と思われがちです。

気になる男性がいたからといって、周囲の女性を放置してまで男性とばかり親しくするのは避けたほうが賢明でしょう。

 

いかがですか?

「この人、友達いないんだろうなぁ」な~んて思われているのを知ったら、「心外だわ!」と憤慨したくなる女性もいますよね。

初対面の相手に誤解されないよう、くれぐれもご注意くださいね。

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 誰でも簡単に「きれいな写真」が取れる!一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 誰もが知ってる〇〇がお肌の救世主に? 医師が注目する驚きの美肌成分を試してみた

忙しいママ専用!「保湿と浸透」にこだわったコスパ抜群の時短スキンケア

 

【関連記事】

※ あぁ卑しいっ!一発で「ゲスな女性」認定されちゃう危険な振る舞い3つ

※ いるいる!「トラブルの火の粉を飛ばしてくる」ヤバい女性の特徴4つ

※ えっコレが違法なの!? 「知らずに犯罪者になっちゃう」ヤバい日常行動5つ

 

 

【姉妹サイト】

マドンナや楊貴妃も愛用「スーパーフード・クコの実」のすごい力とは

まさか手遅れ…お宅は!? 「夫がドンドン離れていく」妻のNG行動3つ

 

【画像】

※ Vladimir Gjorgiev / Shutterstock