あなたはどっち?素敵なアラフォーとNGアラフォーの境界線

by 並木まき |

美容, , ,

まもなくアラフォーを迎えるという読者もいるのではないでしょうか?

アラサー、アラフォーと年齢を重ねるにつれ、一番気になるのはやはり“美貌事情”だというのがホンネの女性も少なくないですよね。

では、同級生やママ友など、周りにいる“世代が同じような女性”と自分とを比較して、正直、自分が魅力的な女性だと思いますか?

何をもって魅力的と考えるかという問題もありますが、せっかく年齢を重ねるなら、内面も外見も魅力的な女性になりたいはず!

口に出さずとも、周囲の同世代にあたる女性たちの自己評価は、実際のところどうなのでしょうか?

今回は、時短美容家の筆者がBPファクトリーの調査結果をもとに、魅力的なアラフォー女子になるための絶対条件をお伝えします。

 

■100%満足できているアラフォーは50人中たった1人!?

35~49才の女性50名に、「自身は、魅力的な女性になれているのか?」と質問をしてみると、次のような結果になったそう。

「100%なれている」・・・1名

「80%ぐらいなれている」・・・7名

「50%ぐらいなれている」・・・27名

「20%ぐらいなれている」・・・8名

「全然なれていない」・・・7名

アラフォーを迎えた自分に対し、今の自分に100%満足している女性はわずか1名という結果に。

そして、もっとも多かったのは、「50%」という、“まぁまぁ満足かな派”であることが読み取れます。

 

■若づくり主義や視野の狭いアラフォー女子はNG

では、同世代の女性が考える“理想のアラフォー”ってどんな女性なのでしょうか?

同調査で、“魅力的な40代女性像”について調査してみると、非常に細かいコメントが目立ったそう。

具体的には、容姿に関しては「若ぶらない」「落ち着き」「余裕」「自分の容姿を自覚し、キープしている」などの声が挙がっています。

単なる若づくりではなく、年齢と経験にふさわしい容姿を心がけることが、魅力的なアラフォーの条件のひとつになるようですね。

そして、内面に関しては“バランス感覚”“器の大きさ”“意欲的”などが、ポイントとして挙げられています。

女性としての経験が豊富になる年代だからこそ、20代の頃には備わっていなかった柔軟性や客観性が求められるのがアラフォーなのかもしれません。

40代前後になってまで視野が狭い女性は、魅力的に映らないですよね。

 

■周囲のアラフォー女子を観察することや年齢肌コスメへの意識も大切

あなたは、今の自分にどのくらい納得できていますか? そして、理想とするアラフォー女性とはどんなひとでしょうか。

お伝えしたような条件のほかにも、周囲のアラフォー女性を観察してみて「あんな風にはなりたくない」と感じるひとは、反面教師として観察してみても参考になるかもしれません。

若さに固執し過ぎてしまうと、ときに滑稽に映る女性もいるので、美容法に関しても巷で評判になったものを手当たり次第に取り入れるのではなく、“年齢肌にふさわしい製品なのか”をチェックしてから使ったほうが、オトナ肌には適していることも多いんです。

 

いかがですか?

これからアラフォーを迎えるにあたり、どんな女性を目指せばいいのか迷いを感じていた方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 栄養士は飲んでいる「細胞の老化」を防ぐ飲み物3つ

※ えっ…まさかの週2回!? 夫が「本気で愛している妻」にはやってる行為3つ

※ 愛妻家vs非愛妻家…「夜の営み回数」と妻への愛情との関係を検証

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ 部屋干しが辛い!プロが語る主婦のお悩み「洗濯物の生乾き臭」の意外な原因

※ 7割がダイエットで貧乳に…!? 夫も思わずときめく「メリハリボディ」を叶える秘訣

 

【姉妹サイト】

※ ゲス夫になっても仕方ない!? 「夫を浮気に走らせる」妻のNG行動

※ 1日たった90秒でOK!若くてもなる「スマホ老眼」改善トレーニング

 

【参考】

「魅力的な40代女性」に関するアンケート – BPファクトリー

 

【画像】

※ goodluz / Shutterstock