毎日頭イタ~い!偏頭痛に悩む人が改善したい生活習慣2つ

by 並木まき |

健康・病気, , ,

偏頭痛に悩まされている女性は少なくないのではないでしょうか? ストレスや過労などによって、「どことなく毎日頭が重い……」とお悩みの方もいるでしょう。

発作が起きると、家事も億劫になりますし、日々の生活習慣で少しでも改善できれば助かりますよね!

そこで今回は、『WooRis』の過去記事などを参考に、片頭痛に悩むひとがスグに取り入れたい生活習慣を2つお伝えしましょう。

まだトライしていない方は、ぜひ今日から始めてみては!?

 

■1:寝室やリビングにアロマを置く

『WooRis』の過去記事「えっ…毎日ニオイを嗅ぐだけで?苦しい“片頭痛”をスッキリ解消する方法」では、アロマのパワーを借りると頭痛の発作回数が減ったという衝撃的な研究結果をお伝えしました。

森林を思わせるスッキリとした香りの“ジュニパーベリー”、温かみのある緑の香り“スイートマージョラム”、なじみのある柑橘系の香りの“オレンジ・スイート”などの香りが特にオススメだそうです。

最近、偏頭痛に悩んでいる筆者もさっそくアロマを取り入れてみたところ、リラックス効果が高まり発作の頻度が減っている気がします。

ぜひ今日から、寝室でのリラックスタイムにアロマを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

■2:マグネシウムを摂取

赤穂化成の発表によると、2010年の日本頭痛学会の認定頭痛専門医大和田潔医師と行った共同研究によって、マグネシウムを含む海洋深層水飲料に片頭痛の抑制効果が認められたそう。

マグネシウムは、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素とされている一方、肉類が多い欧米型の食生活では摂取しにくく、多量の飲酒やストレスにより欠乏しやすいものなのだとか。

意識的に食習慣に取り入れてみると、偏頭痛にイイ作用が出るかもしれません。

とはいえ、マグネシウムばかり意識していると使える食材も限られますから、飲料で摂取したり、サプリなどを飲むのも一案です。

 

いかがですか?

偏頭痛が起きると、日常生活を送ることすらダルくなりがち。毎日の生活習慣をちょっと変えるだけで、長年のお悩みに終止符を打てるかもしれません!

(ライター 並木まき)

 

【Specialコンテンツ(PR)

え、美肌効果も!? 美容家に聞く自宅での「ムダ毛処理」のコツは〇〇

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ 周りの視線が痛い…アラフォーママが「薄毛を実感するシーン」3つ

 

【関連記事】

※ 「心の病気」にも食生活が影響!鬱病を悪化させる食品と改善する食品

※ あぁ…それだと逆効果!チアシードの間違った食べ方3つ

※ お~怖っ!「体の内側からの炎症」を引き起こすヤバい生活習慣20コ

 

【姉妹サイト】

※ 7.5時間以下は早死する!? 睡眠の名医が教える「最高の熟睡法」とは

ストレスなく砂糖断食!オフィスに常備「ヘルシー間食フード」3つ

 

【参考】

片頭痛の改善が期待されるマグネシウムを手軽に補給 – 赤穂化成

 

【画像】

※ adamgregor / Shutterstock