エッ…自分で作れるの? 人生を切り拓く手相「運命線」とは

by 大宮 つる |

生活, , ,

大企業でもリストラがあったり倒産したりと、いつ何時なにが起こるかわからない世の中ですよね。

また、世界的に貧富の差がどんどん拡大している中、たとえこういった厳しい背景があったとしても、人生の荒波に負けない自分でありたいと願いませんか?

そこで今回は、手相研究歴10年以上の筆者が、“開運パワーの強い”手相についてご紹介します。成功者の手には、必ずといっていいほど、この線がくっきりと刻み込まれています……!

 

■開運パワーが強い…“運命線”とは

まず見ていただきたいのが、手首の中央部分から、中指に向かって縦に伸びる線があるかどうか(下図)。

神道タイプの運命線

このように中指に向かって縦に伸びる線を“運命線”と呼んでいます。

この線は“人生全般”や“仕事運”などを意味しており、長く伸び、濃い線ほどいいとされています。こういった相を持つ方は開運パワーが強く、人生の荒波にも負けることなく出世する可能性大です。

ちなみに、上図のような手首から真っ直ぐ伸びる運命線は、幼い頃から神童タイプの方に現れる、わりと珍しい相となります。

色々な運命線

どこから出発しても中指に向かって伸びる線を“運命線”と呼んでいます。

したがって、上図のように、生命線上から出発している緑色の線、手の平中央から出発しているオレンジ色の線、小指の肉側から出発している水色の線……も、すべて運命線となってきます。

ポイントとしては、中指に近くなるほど晩年運を示していますので、現在、手首側から伸びていなかったとしても、中指側には運命線を作りたいところです。

 

■運命線は自分で作れる

中国や韓国などでは手相を整形する人がいるほどで、運命線を手の平に刻んでしまう人もいるとか……。日本でも、オリエンタルラジオの中田敦彦さん、謎の整形男子として有名なアレンさんが、手相整形を行い、話題になっていました。

ですが、手相を整形となると、ちょっと怖いですよね。

自力で運命線を作りたい方は、下の図のように、人差し指と小指を寄せる手の動きをしてみましょう。

運命線をつくる

自然と癖づけされて、線ができてきます。

くわえて、自分はどうなりたいかなど、未来の展望を考えてみてください。展望を考えたら、それを叶えるためにはどうしたらいいか? を考えて行動を起こすようにしていくと、運命線が伸び、濃くなってきますよ!

 

以上、開運パワーの強い運命線についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

運命線は生まれたての赤ちゃんにはなく、後天的にできるものとされています。もし、今現在なかったとしても、意識次第で運命線が出てきたり、いい線になってきたりしますので、意識から変えてみるようにしてくださいね。

(ライター 大宮つる)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 周りの視線が痛い…アラフォーママが「薄毛を実感するシーン」3つ

げげっ…うちもヤバい!? 親子の添い寝で子どもが将来「自立できなくなる」と判明

※ 結局何が良いの!? 驚くほどの栄養たっぷりミドリムシ

 

【関連記事】

※ ココだけ見れば丸わかり!手相から「浮気男」を一発で見抜く方法とは

2位浅草寺を上回る1位は?金運アップにご利益がある「パワースポット」

いつ洗濯した?「汚れたカーテン」であなたの健康も運気もダダ下がりに

 

【姉妹サイト】

※ 貯蓄美人はやらない!「お金持ちになるため」してはいけないNG行動3つ

※ テレビマンが暴露!グルメ情報はテレビより雑誌をチェックすべき