タバコがやめられないあなたに「ニコチンを体外に排出してくれる」食品3つ

by 吉田和充 |

健康・病気, , ,

体に悪いことは分かっているけれど、なかなか止められない……それがタバコですよね。特に悪いとされているのが、タバコに含まれているニコチン。これが、肺や心臓に健康被害を与えてしまうといわれています。

ここでタバコを止められない人に、耳寄りな情報です。なんと、ニコチンを体外へ排出してくれる食べ物がある、というのです!

そこで今回は、『WooRis』の過去記事「喫煙者に朗報“ニコチンを体外に排出してくれる”食品3つ」に引き続き、海外の情報サイト『HEALTHY PANDA』などを参考に、“ニコチンを体の外に出してくれるありがた〜い食べ物”3つをご紹介します。

 

■1:ほうれん草

ほうれん草に多く含まれているビタミンB9(葉酸)には、ニコチンを体外に排出してくれる働きがあるそうです。

元来、葉酸は細胞の生成に深く関わりがあり、細胞分裂を助け、成長させる働きがあります。特に、子どもや妊婦に葉酸が必要だといわれているのは、葉酸によって、細胞分裂が盛んに行われるようになるためなのです。

さらに葉酸には、ニコチンによってもたらされる、睡眠障害などの症状を和らげてくれる働きがあります。

 

■2:にんじん

にんじんに多く含まれているビタミンA、C、Kは、体の免疫力を高めてくれます。

喫煙によってダメージを被る脳や神経細胞などを、にんじんのこれらの栄養素が守ってくれるといいます。

このような成分が多く含まれている野菜ですから、喫煙者に限らず普段から積極的ににんじんを食べるようにしてください。

 

■3:ケール

ケールはアブラナ科の植物で、がんの発生を防いでくれる植物としても知られています。日本では、青汁などの成分として使用されることが多いようです。

ケールには抗酸化作用があり、体に好ましくない成分を取り除くことができるのです。

もちろん、ニコチンも体外へ排出してくれますので、喫煙者の人は積極的に摂るようにしてください。

 

以上、“ニコチンを体の外に出してくれるありがた〜い食べ物”でしたが、いかがだったでしょうか? 喫煙が体に悪い、とは分かっていながらも、なかなか止められない人もいますよね。

そうした人は、これらの食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

(ライター 吉田和充)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 我が子の成長を実感…!「留守中に子どもを見守る」ママの強~い味方とは

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ メイク直しが激減!ありそうでなかった「顔専用」の制汗ジェル

 

【関連記事】

※ クサッ…「嫌がられる臭い」2位タバコの悪臭を上回る1位は?

※ タバコ級にヤバい!「すい臓がん」リスクをおし上げる避けるべき食品

※ 栄養士は飲んでいる「細胞の老化」を防ぐ飲み物3つ

 

【姉妹サイト】

※ 汚部屋は太るとの研究発表!片付けで痩せた勝間和代の「断捨離テク」

※ ゲッ…私も!? 働く女性は要注意「心臓発作を防ぐ」ちょっとした習慣3つ

 

【参考】

※ Top 10 Foods That Flush Nicotine Out of The Body – HEALTHY PANDA

 

【画像】

※ Serhiy Kobyakov / Shutterstock