なんでイヤイヤ続けてるの?いますぐ別れるべき夫婦関係3つ

by 吉田和充 |

人間関係, , ,

新婚当初の甘〜い夫婦関係も、今は昔。最近では、すっかり口もきかなくなって、ケンカどころか、お互いのことは完全に無関心。同じ家に住んでいても、顔もろくに合わせない。

こんな状態になっている人はいないでしょうか? いわゆる家庭内別居というやつですね。

ところが、こんな状態になっていながらも、いざ別れるとなると、それがなかなかできない、という夫婦も意外と多いようです。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『AMERIKANKI』などを参考に、“いますぐ別れるべき夫婦関係”3つをご紹介します。こんな状態にある夫婦は、迷わず離婚を検討し始めましょう。

 

■1:ケンカが絶えない

もし子どもがいた場合、やはり気になるのは子どものことですよね。

ただ、数多くの調査結果からすると、いつもケンカばかりしていたり、険悪な雰囲気の家庭や夫婦関係の中にいるよりも、キッパリと別れてしまった方が子どもに与える影響は、かえって良いようです。

もちろん、子どものことを第一に考えて、別れた後も、それぞれが母親、父親の役割を果たすことは必要です。

 

■2:惰性だけで関係が続いている

例えば、もうとっくに相手のことを好きという気持ちは消えていて、すでに全く興味も関心もない。場合によっては嫌悪感さえある、といった場合は、惰性で関係を続けるのを止めてけじめをつけるべきかもしれません。

一度、話し合いをしたり、何らかのアクションをしたりした方が良いでしょう。その方が、結局はお互いのためでもあります。

 

■3:一人になるのが怖い

人間は社会的な生き物です。確かに、何かしら社会との接点を持たなければ一人では生きることができません。そこで一人になるのが怖いという感覚もあるかと思います。

しかし好きでもない相手と一緒にいることは精神衛生上あまり望ましくありません。そして、お互いにとっても貴重な人生の時間が無駄になってしまうでしょう。

“一人になるのが怖い”という理由だけで、好きでもない相手と一緒にいるのであれば、サッサとお別れしましょう。

 

以上、“いますぐ別れるべき夫婦関係”でしたがいかがだったでしょうか? 家庭内にいろいろと問題がありながらも、夫婦関係をイヤイヤ続けているようでしたら参考にしてみてください。

いざ、夫婦関係を終わらせる時に、女性にとって大きなネックになるのが金銭問題です。もし様々な問題が起こってきて、将来的に別れるかもしれない可能性が出てきたら、前もって金銭的にも独立できる環境づくりを準備しておきましょう。

大きな問題に発展する前に前向きな決断をするのも、一つの選択肢ではないでしょうか。

(ライター 吉田和充)

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 「最近ストレスで肌荒れが酷くて…」!? そんなママが使うべき今話題の自然派化粧品って

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ 夫婦でのデート中も安心!「留守中に子どもを見守りたい」ママの強~い味方とは

 

【関連記事】

※ もしもDV被害に遭ってしまったら…女性がとるべき3つの行動

※ 4つのチェックでバレバレ!夫が「愛妻家」かを見抜くチェックリスト

※ あ…やっぱり別れるの?「将来の離婚確定」カップルに共通する特徴4つ

 

【姉妹サイト】

※ 放置NG!夫がアナタとの「結婚を後悔している」危険なサイン4つ

※ 汚部屋は太るとの研究発表!片付けで痩せた勝間和代の「断捨離テク」

 

【参考】

※ 7 Unhealthy Reasons Couples Stay Together after Their Love Fades Away – AMERIKANKI

 

【画像】

※ Valery Sidelnykov / Shutterstock