「妻への愛」が冷めかけている危険サイン!夫の3つのそっけない態度

by 並木まき |

人間関係, , ,

「夫の気持ちが新婚当初よりも離れているかも……」と、不安になったことはありませんか?

結婚生活は末長~いので、愛が深まったり、ときに冷めてしまったりしても不思議はありません。

でも、夫の気持ちが妻から離れていることに気付かずに放置し続けてしまえば、浮気の引き金になりかねませんよね!?

日常生活で、“そっけない”態度が増えるのは超危険シグナルです。では、妻への愛が冷めかけている夫は、どんなそっけない態度をとると思いますか?

今回は、8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、妻への気持ちが冷め始めている夫がやりがちな“そっけない”態度を、3つご紹介していきましょう。

お宅の夫は大丈夫でしょうか?

 

■兆候1:LINEの返事が“そっけない”

平日のコミュニケーションは、LINEでしている夫婦もいますよね。

でも、最近になって夫の返信がそっけないように感じている妻は、要注意です。

男性のなかには、愛情が冷めている女性に対して、面倒くさくなって返事がそっけなくなるひともいるのだそう。

交際当初からテンションが変わらずに返事がそっけない場合には、心配不要と言えそうですが、最近になって、急にテンションが下がっている返信ばかり届く場合には危険シグナルです。

 

■兆候2:予定を合わせたいのに“そっけない”

妻との約束よりも、会社の同僚や友人との予定を優先したがるのも、妻への気持ちが冷めかけているサインなんです。

家族行事の予定を組みたいのに、「その日はダメなんだ」などのそっけない態度を示すのは気持ちが離れていて、その場にいるのが苦痛に感じているだけかも。

自分の遊びの予定を、妻への相談なく入れまくっている夫は、すでに気持ちが相当冷めているケースも多いのだそうです。

 

■兆候3:ケンカをしても“そっけない”

夫婦ですから、意見の相違によって言い争いをするシーンだってありますよね。ひととおりのケンカが終わるころ、どちらからともなく謝り始めて仲直りするカップルもいるでしょう。

ですが、ケンカの後に、夫からはまったく謝らなくなっていたり、そっけない態度で知らん顔したりする場合には、気持ちが離れ始めているサインかもしれません。

男性って、「今さら、もうどうでもいいよ」って思うと、妻に対して「悪いことしちゃった」という気持ちすら冷めてしまうこともあるのだそう。

明らかに夫に原因があるケンカなのに、一言も謝らないならば、気持ちが冷めているリスクが高めです。

 

いかがですか?

愛情が冷め始めているサインを放置してしまうと、取り返しのつかないことにもなりかねません。

もしも心当たりがある場合には放置せず、早めに修復の道を模索したほうがよさそうです。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 本気で別れを考えた方がいい「夫婦離別」のサイン3つ

※ ヤバ…今朝も言ってた!夫を「深〜く傷つける」NG褒め言葉3つ

※ 「愛妻家は妻をこう呼ぶ」3位ニックネームを超える圧倒的1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ ママ、きれいに撮ってね!「入学式で後悔しない」一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 誰もが知ってる〇〇がお肌の救世主に? 医師が注目する驚きの美肌成分を試してみた

忙しいママ専用!「保湿と浸透」にこだわったコスパ抜群の時短スキンケア

 

【姉妹サイト】

※ 離婚がよぎる…?夫が思わずゲンナリする「夫婦間ストレス」4つ

※ 冷えてる女は痩せない!医師も実践「最強の体温UP調味料」とは

 

【画像】

※ Stokkete / Shutterstock