もう愛は冷めてる?夫への愛情を改めて再確認できるチェック項目3つ

by 吉田和充 |

人間関係, , ,

354985396_7691e499b8新婚当初のラブラブはどこへやら。長くなればなるほど、夫婦には様々な問題が起こってきますよね。問題がありながらも、二人でなんとかやっていくのが、結婚の実態でもあります。

しかし、常日頃から文句ばっかり言っていても、結局旦那さんのことが好きだということ、逆に旦那さんから今でも変わらずに愛されていることに気付けていないケースも。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『the Asian parent』などの記事を参考に、“あなたの旦那さんを今でも愛している”ことに気がつくチェック項目を3つご紹介します。

自分の気持ちに気づけていない人は、改めて実感してください。

 

■1:実は今が一番幸せだと感じている

今までの人生を振り返ってみてください。山あり谷ありで、いろいろと大変なこともあったかと思います。

でも、なんだかんだ言って、結局今が一番幸せではないですか?

実はそれ、周りの人に支えられているからなんです。あなたの幸せは、親や旦那さん、子ども、友達など、多くの周りの人に支えられています。

もちろん、あなたのパートナーの貢献も大きく、そして気づいていないかもしれませんが、やっぱりあなたは旦那さんのことが好きなのです。

 

■2:旦那をサポートしている

もしかしたら、旦那さんに対して不平不満や文句の一つや二つくらいあるかもしれません。しかし、そんなことを言いながら、旦那さんのことを一生懸命サポートしていませんか?

ここで言う“旦那さんのサポート”とは、そんなに大げさなことではありません。

朝ごはんを作ってあげたり、洗濯をしてあげたり、もしかしたらネクタイをちょっと結んであげるといったような、本当に些細なサポートでいいのです。

こんなことをしているうちは、やっぱりあなたは旦那さんのことが好きなのです。

そしてもちろん、パートナーもそうしたことに感謝しているはずです。お互いに感謝を言葉にすると、より良い関係が作れるでしょう。

 

■3:一緒の時間が楽しい

子どもが生まれたり、普段の生活が忙しかったりすると、なかなか二人でゆっくり時間を過ごすこともないかと思います。

でも、もしデートする時間があったら、やっぱり今のパートナーが良いのではないでしょうか?

こんなことに同意できるあなたは、やっぱり旦那さんのことが好きなはずです。

 

以上、“あなたの旦那さんを今でも愛している”ことに気がつくチェック項目でしたが、いかがだったでしょうか? 意外と「もううんざり」なんて思っている人の方が、こうしたことに当てはまることがあるのでは。

もちろん、夫婦仲は良いに越したことはありません。より良い夫婦関係のためにも意識して、そしてこれらを実行してみてください。

もっと夫婦関係が良くなりますよ。

(ライター 吉田和充)

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 誰でも簡単に「きれいな写真」が取れる!一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 誰もが知ってる〇〇がお肌の救世主に? 医師が注目する驚きの美肌成分を試してみた

忙しいママ専用!「保湿と浸透」にこだわったコスパ抜群の時短スキンケア

 

【関連記事】

※ ラブラブ夫婦の関係を継続する「すれ違いを起こさない」たった一つの方法

※ 逃さないで!こじれた夫婦仲をグッと良くする絶好のチャンス3つ

※ 「愛妻家は妻をこう呼ぶ」3位ニックネームを超える圧倒的1位は?

 

【姉妹サイト】

※ 知らぬ間に会話ゼロ…夫婦仲を「ドンドン悪化させる家」の特徴3つ

※ 昔の写真を見るだけ!? 食欲を抑えて太りにくい体が手に入る簡単テク

 

【参考】

※ 8 signs your wife is still madly in love with you – the Asian parent

 

【画像】

※ Lian Chang