知らなきゃ損!「コンビニ」を上手に活用してお金を貯める方法4つ

by 高瀬真澄 |

お金, , ,

なかなか減らすことのできない無駄遣い。特に、毎日コンビニに行く習慣のある人は、お金が貯まらないといいますよね? 小さなことですが毎日蓄積すると大きな出費になります。

しかし、だからと言ってコンビニが節約にとって悪ではないんです! 上手にコンビニを利用すれば、お得な場合も一杯あります。

そこで今回は、ファイナンシャルプランナーである筆者が、お得に“コンビニを利用する方法”をお伝えします。

 

■1:プライベートブランド商品を利用

プライベートブランド(PB)とは流通側がメーカーと共同開発することにより低価格で、より消費者の意見を反映した商品のこと。最近は、コンビニでもよくPB商品を目にしますね。種類も豊富で、お菓子やお惣菜、日用品まで揃います。

安くて美味しいものが多いので、ついよけいに買ってしまいがちですが、そこはほどほどに我慢しましょう。例えば、夜遅く帰ってきて家に食材がない時にお惣菜を買うなど、限定した利用がオススメです。

納豆や豆腐、パンなど日常的に利用する食材もありますので、時間に余裕がないときはコンビニで買ってしまうのもありですね。

 

■2:チケットを割安に入手

コンサートのチケットやアミューズメント施設のチケットなどをコンビニで購入すれば、当日現地で購入するよりも安く入手できる場合もありますので、チェックしてみましょう。コンビニで購入できれば、現地の窓口で並ぶ必要もなく、近くのコンビニで好きな時間に購入できるので便利ですね。

セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクスの5つのコンビニでは東京ディズニーランドや東京ディズニーシーの前売り券も購入することもできます。チケットブースで引き換えの必要のない、パスポートが購入できるのは嬉しいですね。

 

■3:コンビニアプリでお得

コンビニアプリをインストールしておけば、お得なキャンペーン情報、値下げなどの情報、新製品の情報も入手できます。

ポイントカードと連動していたり、近くの店舗を教えてくれたり、最近では、無料Wi-Fiをアプリから開くこともできます。よく利用するコンビニのアプリをインストールしておくと便利ですね。

 

■4:コンビニプリントを使いこなす

外出中にメールで受け取った書類や写真、すぐにプリントしたい場合もありますよね。そんなときには、インターネット経由で登録したファイルをコンビニに設置されたコピー機で印刷すると便利です。スマートフォンさえあれば、家のプリンターを使わずに印刷することができます。

プリンターにかかるインク代などの維持費を考えれば、家にプリンターを設置することが必ずしも必要ではないかもしれませんね。

 

以上、“お得にコンビニを利用する方法”をお伝えしましたが、いかがでしたか? 時と場合によって上手に使用すれば、より便利でお得にコンビニを利用することができます。

利用方法はそれぞれのコンビニによって異なりますので、よく行くコンビニのホームページなどで確認してみてくださいね。

(ライター 高瀬真澄)

 

【Specialコンテンツ(PR)】

夫婦円満の秘訣は「我が子」!夫婦で子どもの成長を実感するたった一つのコツ

※ 忙しくてもすっぴん美人!? 今話題の自然派化粧品を美容家が試してみた

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

 

【関連記事】

※ ここをチェック!食のプロが絶対に行かない「ヤバいレストラン」の特徴3つ

※ 不健康の代名詞「コンビニ飯」を栄養バランス良く選ぶ時のコツ3つ

※ 体に悪い…はウソ!? 「コンビニ弁当vsスーパー弁当」驚くべき実態を徹底比較

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 誰でも簡単に「きれいな写真」が取れる!一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 誰もが知ってる〇〇がお肌の救世主に? 医師が注目する驚きの美肌成分を試してみた

忙しいママ専用!「保湿と浸透」にこだわったコスパ抜群の時短スキンケア

 

【姉妹サイト】

※ 美容院代大幅カット!プロ直伝「前髪セルフカット」を成功させるコツ

※ ゲ…そのままはNG!? 医師が警告「イチゴの栄養が台無し」な食べ方は