4位保育士、2位看護師に続く「汗のニオイが気になる職業」1位は?

by 中田綾美 |

人間関係, , ,

春は出会いの季節。第一印象においてはメイクやファッションなど“見た目”も重要ですが、ニオイケアは万全でしょうか?

意外なことに、体臭のピークは春だともいわれています。夏の汗はサラサラしているのに対し、汗腺機能が低下している春には、ドロドロしたニオイのきつい汗が出やすいのだそうです。

特に、これからご紹介する職業に携わっている方は要注意! 汗をかきやすい職業なのに、ニオイケアを怠っていると、同僚やお客様から「あの人、臭っ!」とスメハラ認定されてしまうかもしれません。

資生堂の新・デオドラントブランド『エージーデオ24』が有識女性3,000名を対象に「あなたの職業は、汗のニオイが気になりやすいと思いますか?」というアンケートを実施しました。同アンケート調査結果を参考に、汗のニオイに対する不安度が高い職業ランキングをお届けしたいと思います。

 

■7割以上が不安! “汗のニオイが気になりやすい”職業1位は?

汗のニオイに対する不安度が高い職業の上位5つは以下のとおり。“%”は「自分の職業は汗のニオイが気になりやすいと思う」と回答した人の割合です。

・第1位:介護士・・・74%

・第2位:看護師・・・68%

・第3位:リハビリスタッフ(理学療法士、作業療法士)・・・67%

・第4位:保育士、幼稚園教諭・・・60%

・第4位:エステティシャン・・・60%

体力勝負の仕事で、かつ患者さんやお客さんと至近距離になることが多い職業がランクインしているのは納得ですよね。また、病院や保育園・幼稚園では働く人がいくら暑くても室内を冷やしすぎてはいけないといった苦労もあるようです。

他方、“事務(17%)”、“エンジニア・プログラマー(12%)”など、デスクワークがメインの職業では、汗のニオイの不安度は低めの傾向にあります。

ただ、汗とは無縁そうな職業でも、ニオイケアしなくていいわけではありません! ジャケットが脱げなかったり、座りっぱなしで蒸れやすかったりすると、いつの間にか汗ばんでニオイを発してしまうおそれもあるので要注意です。

 

■スメハラ加害者にならない“体臭予防のコツ”3つ

では、職場でスメハラ加害者にならないためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか? 『WooRis』の過去記事を参考に、体臭予防のコツ3つをお届けします。

(1)汗をこまめに拭きとる

“汗=体臭”と思われがちですが、汗をかくこと自体が悪いわけではありません。汗を放置すると雑菌が繁殖し、それがニオイのもとになるといわれています。

汗はこまめに拭きとってニオイのもとを断ちましょう。ウェットタイプの汗ふきシートを使うと、汗だけでなく皮脂汚れなども取り除くことができ、より体臭予防効果が期待できるようです。

(2)ムダ毛処理をしっかり行う

「まだまだ長袖の季節だし~」とムダ毛処理を怠っていませんか? ワキ毛がボーボー状態だとニオイのもととなる雑菌が繁殖しやすいとのことです。

特にワキ汗をかきやすい人は、面倒でもしっかりムダ毛を処理するようにしましょう。

(3)自然素材の衣類を着る

ポリエステルやナイロン、アクリルといった化学繊維は、吸湿性や発汗性が悪いうえ、静電気で空気中から雑菌を引き寄せやすいとのことです。

化学繊維は避けて、なるべく自然素材のものを選びましょう。全身オーガニックでそろえるのは難しいとしても、せめて肌にじかに触れるものだけは自然素材にしたほうがいいかもしれません。

 

いかがでしたか? スメハラは周囲の人が指摘しにくく、本人が自覚しないまま加害者になっているケースも少なくありません。汗をかきやすい職業の人もそうでない人も、うっかりスメハラ加害者にならないよう注意しましょう。

(ライター 中田綾美)

 

【関連記事】

※ 口臭キツ子はイヤ~!「お口のニオイ」を悪化させてしまうNG習慣4つ

ウゲッ…「臭いが気になる瞬間」2位会話中よりキツい1位ってどんな時?

体臭がピークになるのは春!第一印象を左右する「ニオイ対策」はコレ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ ママ、きれいに撮ってね!「入学式で後悔しない」一眼カメラを選ぶ3つのポイント

※ 誰もが知ってる〇〇がお肌の救世主に? 医師が注目する驚きの美肌成分を試してみた

忙しいママ専用!「保湿と浸透」にこだわったコスパ抜群の時短スキンケア

 

【姉妹サイト】

※ げっ…常温でもアウトなの?代謝がアップする「正しい水の摂り方」3つ

※ 三児の母・小雪に学ぶ!育児ストレスがグンと軽くなる子育て法3つ

 

【参考】

働く女性の「汗のニオイ」に関する調査 – 「エージーデオ24」PR事務局

ワキ汗クサ子になる前に!ニオイを速攻で予防できる「濡れ●●」とは – WooRis

ゲッ…体臭キツ子になってない?あなたの「汗をクサくする」NG行動4つ – WooRis

●●で大きく変わる!? クサい人認定されちゃう「汗で臭いやすい」洋服とは – WooRis

 

【画像】

※ VGstockstudio / Shutterstock