世の嫁が「姑のことを嫌いな理由」ランキング!最も嫁を苦しめる1位は

by 相馬佳 |

人間関係, , ,

今年のお盆も無事終わって、これでお正月まで、夫の実家で義家族と会わないといけない憂うつさから開放だ! と、ホッとしている妻たちも多いのではないでしょうか?

実際、”お嫁さん”たちは”お姑さん”のどこが”嫌い”なのでしょうか? 今回、『WooRis』では世の妻たち395人を対象に、姑問題に関するアンケートを実施しました。そして、同アンケート中、姑が”嫌い”と答えた80人に、姑のことが”嫌い”な理由を答えてもらいました(複数回答可)。

世の妻を悩ませる姑の行動とは……!? それでは、”お嫁さん”の腹の内を見てみましょう!

 

■5位:「不公平な扱いをされる」(21.3%)

夫に兄弟がいる場合、「他のお嫁さんにはプレゼントをあげたり家に呼んでご馳走していたりするのに、自分の家庭にはお呼びがかからず、子どもたちのお祝いもしてくれない……」なんていう不公平な扱いを受けるのは悲しいですよね。

そんな時は自分から姑に直接訴えずに、ワンクッションおいたほうがいいかもしれません。夫に”なぜ(私を)不公平に扱うのか?”をそれとなく聞いてもらってみましょう。もしかすると、あなたの行動に原因があるのではなく、姑が夫兄弟に序列をつけていているだけということも……。その結果、嫁のあなたが不公平な扱いを受けている場合もあります。

また、お姑さんが他のお嫁さんを「彼女は将来介護してくれる」とマークしているために不公平をしているだけかもしれません。

 

■4位:「悪口を言われた」(22.5%)

表ではいい顔をしていても、陰でコソコソ悪口を言われたら嫌いになってしまうのも無理はありません。

何を言われているかにもよりますが、「しきたりを知らない」などという悪口に関しては、地域の風習や文化が関係してくるものなので、あなたを個人的に攻撃しているわけではないかもしれません。文化の違いに気づいて合わせてほしいという義母なりの訴えともとらえられるでしょう。

しかし、学歴や家庭、性格、容姿など個人的な要素について悪く言われたら「もう2度と会いたくない!」と憤慨したくもなります。いずれの場合でも、自分で直接姑に聞いたり対決するのは余計な確執のもとなので、まずは夫に相談してみるのが一番です。

 

■3位:「自己流のやり方を強制する」(28.8%)

家事の仕方から、「抱き癖がつくから子どもを抱くな」「母乳は●歳まであげろ」など、育児の細かい問題まで自分のやり方が正しいと思い込み、いちいちワーワー言ってくるのも、嫁が姑を「……うざっ!」と思う大きな理由の1つ。

そんな時は、「あら、お義母様! 今の時代はこれが正しいって言われてるんですよ!」なんてスパーンと言い返してやりたいところ……ですが、今後の関係を考えてなるべくカドが立たないよう、「お医者様から言われたやりかたなので……」などと専門家の意見を盾にして、姑の自己流のやり方に抵抗するのもいいですね。

 

■2位:「非常識である」(30.0%)

結婚したのに夫に対してお金の無心をしてきたり、孫の誕生日も知らん顔。冠婚葬祭などの基本的な常識やルールを知らない……なんてルーズで非常識な義母には腹が立ちます。

筆者が読んだ体験談の中には、”孫に着せろ”と数十年前の古着を送りつけたり、腐りかけた野菜を大量に送ってきたり……という話もありました。

また、“金は出さないけど口は出す”スタンスや、息子夫婦の都合も考えずアポなし訪問したりということもあるようです。

時代錯誤の常識違いな場合も多いですし、本人に自覚がない場合もあるので、非常識なことを言われたりされたりした場合は、やんわりとお断りしてもいいかもしれません。

 

■1位:「性格が悪い」(31.3%)

そして、見事1位に輝いたのは、”(姑の)性格が悪い”でした!

”性格の悪さ”にもいろいろありますが、何を言ってもイヤミにしか受け取らなかったり、家の中を隅々までチェックしたり、言うことの揚げ足をいちいち取ったり、いつもブツブツ文句を言ったり、自己中心的過ぎたり……と、数えあげればキリがない!

また、性格は本人が自覚して努力しなければ直らないのがネックでもありますよね。

姑の性格や行動パターンは交際中からさりげなくチェックしておきたいものですが、「もう遅い」という場合は、相手に悟られない程度に付き合いを限定するのが得策かも!?

 

いかがでしたか?

あなたとお姑さんの関係はどんな感じですか? 良好な関係に恵まれている人はラッキーですが、そうでない人もあまり深く気に病まないでください。既婚者の多くが一度は経験するイバラの道が嫁姑問題なのですから。

しかし、いくらお姑さんが嫌いでも、夫の母であることは変えられない事実。人と人には相性というものもありますし、なるべく接触を多くもたず、たまに会うだけなら無難にこなしてほどよい距離感を保ちましょう。

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ お酒を飲む量にも原因が…夫婦仲がしっくりこない人達のNG習慣3つ

3位姑、2位嫁「嫁姑問題で夫はどちらに味方するのか?」衝撃的な1位は

※ 大失敗!「姑にうっかり話して大失敗なエピソード」1位はアノ話題

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

※ たったの15秒で・・・一味違う「幹細胞コスメ」がすごい!

※ お鍋で作れる!? 夏バテ気味な身体にうれしい簡単「パエリア」

 

【姉妹サイト】

※ 消えてくれればいいのに…!「職場でウザい同僚」のNG特徴3つ