ママ友に「オバ顔」認定される顔の特徴!2位はたるみ、1位は○○

by 沖田かへ |

生活,

PR

「いくつになっても美しくありたい」という願望は、女性なら誰でも抱いていますよね。

でも現実は、“肌のハリの低下”や“たるみ”など、年を重ねるごとに若さや美しさは失われていくばかり。

もしママ友から、「あの人老けてるわね……」なんて思われていたら、ショックですよね!?

では、実際に世のママたちはママ友のどんなところを見て“オバ顔認定”をしているのでしょうか?

今回は『WooRis』が40~50代の女性に行ったアンケート結果から、“オバ顔認定”されてしまう顔の特徴と、圧倒的にお財布に優しい解決策をご紹介します!

 

■“オバ顔”に認定される原因は顔の〇〇にあった!

「あなたが他の女性を見て“老けている”と感じるのはどのような部分を見たときですか?」というアンケートを行ったところ、“目元・口元のシワ”が1位という結果に。続く2位は“フェイスラインのたるみ”。やはりシワやたるみは“オバ顔”の象徴になってしまうようです。

では、40代~50代の女性が自分の年齢肌を実感し始めたのはいつ頃なのでしょうか?

 

■エイジングケアは“40代から”じゃ遅い!?

自分自身が「年齢による肌や顔つきの変化を実感したのはいつですか?」と質問したところ、“40代以降”を選んだ人が59.9%という結果に。

一方で、「“エイジングケア”は何歳から始めるべきだったと思いますか?」という問いに対しては1位が「30代前半から」で25.9%、2位は「20代後半から」で21.5%という結果に……。

若い時にケアを怠ったことが、“老い”を感じる今を作り上げているとしたら……早めに対策をうっておくことに損はなさそうですよね。

ちなみに、エイジングケアをしなかった理由を伺ったところ、1位は“お金がかかるから”、2位は“まだ大丈夫だから”、3位は“何を使っていいかわからなかったから”となりました。

2位の“まだ大丈夫”は、まさに油断。これがのちの後悔へと繋がってしまうのです。

1位と3位については、“お財布に優しいエイジングケアの方法”がわかれば解決できそうですよね?

そこで、今回ご紹介するのはドラッグストアで人気のシリーズ、肌ラボ『極潤α』シリーズ。高級美容成分を配合しているのにお財布にとっても優しいのでオススメです。

詳しくはコチラ!

 

■高級美容成分「エラスチン」を配合!

肌ラボ『極潤α』は、コラーゲンを含んでいるのはもちろんのこと、高級エイジングケアコスメにも用いられる優秀成分「エラスチン」を配合し、本格的なエイジングケアが可能です。

また肌ラボ『極潤α』には3Dヒアルロン酸など、なんと4種類ものヒアルロン酸が配合されています。それぞれに異なる特徴をもったヒアルロン酸を使うことで、うるおいを肌に閉じ込めてくれます。
これで、はずむようなふっくらハリ肌へのアプローチ要素はバッチリです!

商品ページはこちら

 

■使ってどうなの!? 主婦の体験レポート

高級美容成分まで入っている新商品、さっそく試してみることにしました。
まずは、オバ顔認定1位を受けた“目元・口元のシワ”対策として肌ラボ『極潤αスペシャルリンクルクリーム』

商品ページはこちら

テクスチャは軽すぎず重たすぎず、少量でもしっかり伸びてくれます。

さっそく気になる部分に塗り込んでみると……もちもちしていて、これは期待ができそう!一日過ごしてみましたが、「化粧直しのときに鏡を見ると小ジワが……」なんてこともなし。とっても優秀です。(※1)

次は、朝晩のケアに使いたい肌ラボ『極潤αハリ化粧水』。実際に使ってみたところ、肌なじみの良さがとっても気持ちいい化粧水でした。

商品ページはこちら

少しトロみがあるのに、ベタつかず、すーっとなじみます。ハンドプレスすると手肌に吸い付く感じで、ハリと弾力感を感じました。

特に「化粧水を塗ってもうるおいが足りない!」とお悩みの方は、このうるおいはクセになるのではないでしょうか。スキンケアタイムが癒しの時間になりそうです。

肌ラボ『極潤α』シリーズの人気の秘密の一つは、そのコスパ。肌に嬉しい成分がたっぷり入っているのに、化粧水170mlで1000円(税抜)というお手頃価格です。

さらに詰め替え用も同時販売していますので、リピートしやすいのも嬉しいですね。

ちなみに、肌ラボ『極潤αスペシャルリンクルクリーム』は1500円(税抜)。まずは気になる目元口元の小ジワ対策にこちらから始めてみるのもいいですね。

贅沢なエラスチンを含んだ化粧品が1000円台で購入できるのですから、エイジングケアに興味のある方は試してみる価値ありです!

“オバ顔”なんて思わせないために、早く始めた人から美しくなれる肌ラボ『極潤α』を是非お店で手にとってみてくださいね。

(※価格は編集部調べ)

 

※1 個人の感想です。

 

【参考】

肌ラボ極潤αシリーズ – ロート製薬株式会社

 

Sponsored by ロート製薬株式会社