マシュマロが…意外!「喉の痛みを和らげてくれる」食べ物3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

季節の変わり目は体調を崩しやすいですよね。そして、体調の変化として現れやすい場所が“喉”。

「喉がイガイガするな……」と思っていたら寒気がして熱が出る、なんてことも。

秋は何かとイベントも多いですし、できれば喉の異変に気づいたときにすばやく対処して、体調を万全にしておきたいですよね。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事と海外情報サイト『Health』を参考に、イヤ〜な喉の痛みを感じたら食べたい、“喉の痛みを和らげる食べ物”3つをご紹介します。

 

■1:マシュマロ

マシュマロが喉の痛みに効くなんて、聞いたことがない人のほうが多いと思います。

しかし、一説によると欧米では昔から風邪で咳が出たり喉が痛いときは、紅茶にマシュマロを浮かべて飲み、痛みを和らげていたといいます。

マシュマロのゼラチン成分が喉を優しくコーティングしてくれるので、喉の痛みが和らぐのです。

何も食べられないくらい喉が痛くても、口の中でとろけるマシュマロなら大丈夫です。また、そのやさしい甘さに癒されること間違いなしですよ。

 

■2:お茶

風邪をひくとハーブティーを飲む人は多いと思いますが、喉が痛い時はむしろ普通の紅茶や緑茶のほうがよく効くといいます。

なぜなら、それらには“抗酸化物質”がハーブティーよりも多く含まれているので、体の免疫力を高めて喉の炎症を和らげてくれるからです。さらに、紅茶ならはちみつを加えれば効果倍増です。

風邪のひき始めには水分補給がとても大切です。お水があまり飲めない人は緑茶や紅茶を飲んで、尿で悪いものを体から早く出してしまいましょう。

 

■3:チキンスープ

栄養満点のチキンスープ、そのエキスには風邪だけでなく喉の炎症を抑える効果もあります。喉の痛みが激しいと食べ物を飲み込むのが辛いこともあるでしょう。

そんな時もチキンスープをすすることはできますよね。しかもスープなので、水分補給としてもバッチリです! 栄養を余すことなく取り込んで、早く体調不良から抜け出しましょう。

 

以上、“いや〜な喉の痛みを和らげる食べもの”3つをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか? 風邪のひき始めに出る喉の痛み、ひどくなる前に治しておけば他の人にうつしてしまうこともありませんし、大事なイベントをキャンセルするこもありません。

ちょっとでも喉に異変を感じたら、身近にあるこれらのものですぐにケアしておきましょう。もちろんなかなか治らないようでしたら、病院へ行って医師の診断を受けましょう。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 唇の両端の口角が裂けた!実はこれも「貧血のサイン」見逃しがちな症状6つ

※ 風邪にご注意!つらい喉の痛みを解消する「ハチミツ」簡単レシピ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ たったの15秒で・・・一味違う「幹細胞コスメ」がすごい!

 

【参考】

※ 10 Ways to Soothe a Sore Throat – Health